PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

五十嵐唯大が優勝、2位の佐藤和幸とともに本戦進出決める・全日本柔道選手権東海地区予選

(2017年3月5日)

※ eJudoメルマガ版3月5日掲載記事より転載・編集しています。
五十嵐唯大が優勝、2位の佐藤和幸とともに本戦進出決める
全日本柔道選手権東海地区予選
5日、浜松市武道館(浜松市)で全日本柔道選手権東海地区予選会が行われ、五十嵐唯大(愛知・愛知県警)が優勝した。本戦(4月29日、日本武道館)には五十嵐と2位の佐藤和幸(愛知・愛知県警)が進出する。

成績上位者と全試合結果は下記。

 【成績上位者】
優 勝:五十嵐唯大(愛知・愛知県警) 決勝リーグ3勝0敗
準優勝:佐藤和幸(愛知・愛知県警) 決勝リーグ2勝1敗
第三位:岩崎渉(岐阜・岐阜県警) 決勝リーグ1勝2敗
第四位:小林大介(岐阜・岐阜県警) 決勝リーグ0勝2敗

※上位2名が全日本柔道選手権進出
※予選リーグの1位と2位が決勝リーグ進出。
※決勝リーグは予選リーグでの直接対戦の結果を決勝リーグの結果として持ち上がる変則方式。

【予選Aリーグ】

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版3月5日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.