PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[速報]阿部詩と渡名喜風南が好内容で優勝、66kg級磯田範仁は決勝で苦杯・グランプリデュッセルドルフ第1日5階級(男子60kg級、66kg級、女子48kg級、52kg級、57kg級)

(2017年2月25日)

※ eJudoメルマガ版2月25日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]阿部詩と渡名喜風南が好内容で優勝、66kg級磯田範仁は決勝で苦杯
グランプリ・デュッセルドルフ第1日5階級(男子60kg級、66kg級、女子48kg級、52kg級、57kg級)
eJudo Photo
52kg級準々決勝、阿部詩が志々目愛から内股「一本」

グランプリ・デュッセルドルフ大会は24日、ドイツ・デュッセルドルフで開幕。

初日は男女合わせて5階級の競技が行われ、日本勢は52kg級の阿部詩(夙川学院高1年)と48kg級の渡名喜風南(帝京大3年)が優勝した。66kg級の講道館杯王者・磯田範仁(国士舘大3年)は決勝のGS延長戦を落として2位だった。

52kg級の志々目愛(了徳寺学園職)は好調だったが準々決勝で阿部に敗れて3位。57kg級は宇髙菜絵(コマツ)が3位、石川慈(コマツ)は予選ラウンド敗退だった。

各階級の入賞者と、決勝ラウンドおよび日本代表選手全試合の結果は下記。

■ 60kg級
(エントリー27名)

【入賞者】
1.GANBAT, Boldbaatar(MGL)
2.PAPINASHVILI, Amiran(GEO)
3.DASHDAVAA, Amartuvshin(MGL)
3.PELIM, Phelipe(BRA)
5.GARRIGOS, Francisco(ESP)
5.MCKENZIE, Ashley(GBR)
7.BESTAEV, Otar(KGZ)
7.KHYAR, Walide(FRA)

【3位決定戦】

ダシュダヴァー・アマーツブシン(モンゴル)〇GS技有・隅返(GS1:01)△アシュレイ・マッケンジー(イギリス)
フェリペ・ペリム(ブラジル)〇GS技有・谷落(GS2:06)△フランシスコ・ガリーゴス(スペイン)

【決勝】

ガンバット・ボルドバータル(モンゴル)〇優勢[技有・浮落]△アミラン・パピナシビリ(ジョージア)

■ 66kg級
(エントリー30名)

【入賞者】
1.MARGVELASHVILI, Vazha(GEO)
2.ISODA, Norihito(JPN)
3.FLICKER, Tal(ISR)
3.KHAN-MAGOMEDOV, Kamal(RUS)
5.OLEINIC, Sergiu(POR)
5.SHMAILOV, Baruch(ISR)
7.DOVDON, Altansukh(MGL)
7.VIERU, Denis(MDA)

【3位決定戦】

タル・フリッカー(イスラエル)〇優勢[技有・背負投]△セルジュ・オリエニッチ(ポルトガル)
カマル・ハン マゴメドフ(ロシア)○浮腰(1:27)△バルフ・シャミロフ(イスラエル)

【決勝】

ヴァスハ・マグベラシビリ(ジョージア)〇GS技有・内股(GS0:09)△磯田範仁


【日本代表選手勝ち上がり】

磯田範仁(国士舘大3年)
成績:2位

[2回戦]
磯田範仁○反則(4:57)△アレクサンドル・マリアク(フランス)
※関節を極めながら投げようとした行為によるダイレクト反則負け

[3回戦]
磯田範仁○(3:20)△シャーレス・チバナ(ブラジル)

[準々決勝]
磯田範仁○GS技有・袈裟固(GS2:46)△ドフトン・アルタンスフ(モンゴル)

[準決勝]
磯田範仁○横四方固(3:18)△バルフ・シャミロフ(イスラエル)

[決勝]
磯田範仁△GS技有・内股(GS0:09)〇ヴァスハ・マグベラシビリ(ジョージア)

■ 48kg級
(エントリー21名)

【入賞者】
1.TONAKI, Funa(JPN)
2.CLEMENT, Melanie(FRA)
3.MINSKER, Noa(ISR)
3.UNGUREANU, Monica(ROU)
5.NIKOLIC, Milica(SRB)
5.VAUGARNY, Melodie(FRA)
7.CHERNIAK, Maryna(UKR)
7.RISHONY, Shira(ISR)

【3位決定戦】

ノア・ミンスカ(イスラエル)〇優勢[技有・裏投]△ミリカ・ニコリッツ(セルビア)
モニカ・ウングレアヌ(ルーマニア)〇小外掛(1:03)△メロディ・ブガーニイ(フランス)

【決勝】
渡名喜風南○横四方固(0:57)△メラニー・クレモント(フランス)

【日本代表選手勝ち上がり】

渡名喜風南(帝京大3年)
成績:優勝

[2回戦]
渡名喜風南○横四方固(2;32)△ガブリエラ・チバナ(ブラジル)

[準々決勝]
渡名喜風南○崩袈裟固(1:50)△シラ・リショニー(イスラエル)

[準決勝]
渡名喜風南○反則[指導3](3:08)△ノア・ミンスカ(イスラエル)

[決勝]
渡名喜風南○横四方固(0:57)△メラニー・クレモント(フランス)

■ 52kg級
(エントリー20名)

【入賞者】
1.ABE, Uta(JPN)
2.BUCHARD, Amandine(FRA)
3.FLORIAN, Alexandra-Larisa(ROU)
3.SHISHIME, Ai(JPN)
5.COHEN, Gili(ISR)
5.VALENTIM, Eleudis(BRA)
7.GUICA, Ecaterina(CAN)
7.NORDMEYER, Nieke(GER)

【3位決定戦】

志々目愛○横四方固(3:17)△ギリ・コーヘン(イスラエル)
アレクサンドラ ラリサ・フロリアン〇燕返(1:18)△エレウディス・バレンティン(ブラジル)

【決勝】

阿部詩〇優勢[技有・内股]△アマンディーヌ・ブシャード(フランス)

【日本代表選手勝ち上がり】

阿部詩(夙川学院高1年)
成績:優勝

[2回戦]
阿部詩〇大外刈(1:28)△アリエル・ベザエル(イスラエル)

[準々決勝]
阿部詩○内股(2:55)△志々目愛

[準決勝]
阿部詩○内股(0:43)△アレクサンドラ ラリサ・フロリアン(ルーマニア)

[決勝]
阿部詩〇優勢[技有・内股]△アマンディーヌ・ブシャード(フランス)

志々目愛(了徳寺学園職)
成績:3位

[2回戦]
志々目愛○内股(0:19)△アレシャ・クズネツォワ(ロシア)

[準々決勝]
志々目愛△内股(2:55)〇阿部詩

[敗者復活戦]
志々目愛〇大外刈(3:19)△エカテリーナ・グイカ(カナダ)

[3位決定戦]
志々目愛○横四方固(3:17)△ギリ・コーヘン(イスラエル)

■ 57kg級
(エントリー21名)

【入賞者】
1.STOLL, Theresa(GER)
2.DORJSUREN, Sumiya(MGL)
3.ROGIC, Jovana(SRB)
3.UDAKA, Nae(JPN)
5.KONKINA, Anastasiia(RUS)
5.MEZHETCKAIA, Daria(RUS)
7.BENARROCHE, Lola(FRA)
7.GNETO, Priscilla(FRA)

【3位決定戦】

アナスタシア・コンキナ(ロシア)○優勢[技有・内巻込]△ヨワナ・ロギッチ(セルビア)
宇髙菜絵〇大外刈(0:38)△ダリア・メセトカイア(ロシア)

【決勝】

テレサ・ストール(ドイツ)〇GS技有・谷落(GS0:56)△ドルジスレン・スミヤ(モンゴル)


【日本代表選手勝ち上がり】

宇高菜絵(コマツ)
成績:3位

[2回戦]
宇髙菜絵○大外刈(2:01)△ユリア・コバルチック(ポーランド)

[準々決勝]
宇髙菜絵○GS反則[指導3](GS1:16)△アナスタシア・コンキナ(ロシア)

[準決勝]
宇髙菜絵△反則[指導3](2:40)〇ドルジスレン・スミヤ(モンゴル)

[3位決定戦]
宇髙菜絵〇大外刈(0:38)△ダリア・メセトカイア(ロシア)

石川慈(コマツ)
成績:2回戦敗退

[2回戦]
石川慈△優勢[技有・払巻込]○ローラ・ベナロシェ(フランス)


※写真は権利者の許諾を得て掲載しています

※ eJudoメルマガ版2月25日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.