PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

田知本愛が欠場表明・講道館杯全日本柔道体重別選手権

(2016年11月11日)

※ eJudoメルマガ版11月11日掲載記事より転載・編集しています。
田知本愛が欠場表明・講道館杯全日本柔道体重別選手権
全日本柔道連盟は9日、12日に開幕する平成28年度講道館杯全日本柔道体重別選手権(千葉ポートアリーナ)の欠場者リストを発表した。欠場者は78kg超級の田知本愛(ALSOK)ら4名。

昨年の世界選手権銀メダリストで五輪代表の最有力候補であった田知本は大会の目玉の一人と目されていたが、無念の欠場となった。4月の皇后盃での負傷以降も怪我を繰り返し、復帰を目指すさ中に再び左膝を負傷、4週間の加療が必要と診断されたとのこと。

欠場者4名とその事由は下記。

男子100kg超級 倉橋功(大阪府警察)
「右足首脱臼骨折」 11月1日受傷、1か月の固定と3か月程度のリハビリを要する見込み。

女子48kg級 常見海琴(コマツ)
 「右膝前十字靭帯断裂」 11月に手術予定、復帰には6ヶ月~8ヶ月を要する見込み。

女子48kg級 近藤香(日本生命保険相互会社)
 「左手首関節負傷」 練習時に負傷、全治2週間。

女子78kg超級 田知本愛(ALSOK)
 「左膝外側側副靭帯損傷」

※ eJudoメルマガ版11月11日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.