PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

近藤亜美と中村美里が優勝、髙藤直寿と松本薫は初戦敗退に終わる・ワールドマスターズ2016第1日速報

(2016年5月28日)

※ eJudoメルマガ版5月28日掲載記事より転載・編集しています。
近藤亜美と中村美里が優勝、髙藤直寿と松本薫は初戦敗退に終わる
ワールドマスターズ2016第1日速報
IJFワールドツアーの最高峰大会であり各階級のランキング上位16名のみが参加を許される「ワールドマスターズ」2016年大会が27日、メキシコ・グアダラハラで開幕。初日は男子2階級、女子3階級の競技が行われ、日本勢は48kg級の近藤亜美と52kg級の中村美里(ともに三井住友海上)が優勝を飾った。

66kg級の髙上智史(旭化成)は7位、60kg級の髙藤直寿(パーク24)と57kg級の松本薫(ベネシード)は初戦敗退だった。

各階級の入賞者と決勝の結果、日本選手の勝ち上がりは下記。

■60kg級
(エントリー16名)

【入賞者】
1.SAFAROV, Orkhan (AZE)
2.LIMARE, Vincent (FRA)
3.DASHDAVAA, Amartuvshin (MGL)
3.KIM, Won Jin (KOR)
5.GANBAT, Boldbaatar (MGL)
5.KHYAR, Walide (FRA)
7.OZLU, Bekir (TUR)
7.UROZBOEV, Diyorbek (UZB)

【決勝】

オルカン・サファロフ(アゼルバイジャン)○優勢[有効・内股]△ヴィンセント・リマール(フランス)

【日本代表選手勝ち上がり】

髙藤直寿(パーク24)
成績:1回戦敗退

[1回戦]

髙藤直寿△合技[裏投・一本背負投](4:00)○ヴィンセント・リマール(フランス)


■66kg級
(エントリー17名)

【入賞者】
1.AN, Baul (KOR)
2.DAVAADORJ, Tumurkhuleg (MGL)
3.POLLACK, Golan (ISR)
3.SHIKHALIZADA, Nijat (AZE)
5.KHAN-MAGOMEDOV, Kamal (RUS)
5.OLEINIC, Sergiu (POR)
7.ARAUJO, Eduardo (MEX)
7.TAKAJO, Tomofumi (JPN)

【決勝】

アン・バウル○不戦△ダバドルジ・ツムルクフレグ(モンゴル)

【日本代表選手勝ち上がり】

髙上智史(旭化成)
成績:7位

[2回戦]
髙上智史○背負投(1:47)△ネイサン・カッツ(オーストラリア)

[準々決勝]
髙上智史△背負投(4:48)○カマル・カンマゴメドフ(ロシア)

[敗者復活戦]
髙上智史△優勢[有効・背負投]○ニジャト・シカリザダ(アゼルバイジャン)

■48kg級
(エントリー17名)

【入賞者】
1.KONDO, Ami (JPN)
2.MENEZES, Sarah (BRA)
3.CHERNIAK, Maryna (UKR)
3.FIGUEROA, Julia (ESP)
5.JEONG, Bo Kyeong (KOR)
5.LOKMANHEKIM, Dilara (TUR)
7.MESTRE ALVAREZ, Dayaris (CUB)
7.MUNKHBAT, Urantsetseg (MGL)

【決勝】

近藤亜美○縦四方固(1:28)△サラ・メネゼス(ブラジル)

【日本代表選手勝ち上がり】

近藤亜美(三井住友海上)
成績:優勝

[2回戦]
近藤亜美○優勢[指導1]△ナサリア・ブリヒダ(ブラジル)

[準々決勝]
近藤亜美○優勢[有効・内股]△ジィリア・フィギュロア(スペイン)

[準決勝]
近藤亜美○大外刈(1:14)△マリナ・チェルニアク(ウクライナ)

[決勝]
近藤亜美○縦四方固(1:28)△サラ・メネゼス(ブラジル)


■52kg級
(エントリー17名)

【入賞者】
1.NAKAMURA, Misato (JPN)
2.KUZIUTINA, Natalia (RUS)
3.EURANIE, Annabelle (FRA)
3.GIUFFRIDA, Odette (ITA)
5.CHITU, Andreea (ROU)
5.MIRANDA, Erika (BRA)
7.COHEN, Gili (ISR)
7.MA, Yingnan (CHN)

【決勝】

中村美里○横四方固(3:27)△ナタリア・クズティナ(ロシア)

【日本代表選手勝ち上がり】

中村美里(三井住友海上)
成績:優勝

[2回戦]
中村美里○背負投(2:44)△エヴェリン・チョップ(スイス)

[準々決勝]
中村美里○優勢[指導1]△マー・インナン(中国)

[準決勝]
中村美里○優勢[有効・袖釣込腰]△エリカ・ミランダ(ブラジル)

[決勝]
中村美里○横四方固(3:27)△ナタリア・クズティナ(ロシア)

■57kg級
(エントリー17名)

【入賞者】
1.DORJSUREN, Sumiya (MGL)
2.RECEVEAUX, Helene (FRA)
3.KARAKAS, Hedvig (HUN)
3.KIM, Jan-Di (KOR)
5.BEAUCHEMIN-PINARD, Catherine (CAN)
5.LIEN, Chen-Ling (TPE)
7.MALLOY, Marti (USA)
7.SMYTHE-DAVIS, Nekoda (GBR)

【決勝】

ドルジスレン・スミヤ(モンゴル)○優勢[有効・袖釣込腰]△エレン・ルスヴォ(フランス)

【日本代表選手勝ち上がり】

松本薫(ベネシード)
成績:2回戦敗退

[2回戦]
松本薫△崩上四方固(3:45)○レン・チェンリン(台湾)

※ eJudoメルマガ版5月28日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.