PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

【隔週刊・嘉納治五郎師範のひとこと】第4回

(2016年4月25日)

※ eJudoメルマガ版4月25日掲載記事より転載・編集しています。
【隔週刊・嘉納治五郎師範のひとこと】第4回
柔道勝負法では勝負と申すことを狭い意味に用いまして人を殺そうと思えば殺すことが出来、傷めようと思えば傷めることが出来、捕らえようと思えば捕らえることが出来、また向うより自分にそのようなことを仕掛けて参ったときこちらではよくこれを防ぐことの出来る術の練習を申します。
出典:「柔道一班ならびにその教育上の価値」 同講演録小冊子 明治22年(1889)5月
(『嘉納治五郎大系』2巻,113頁)

今回の「嘉納治五郎師範のひとこと」は前回と同じ資料から柔道の目的の一つである「勝負」について取り上げました。

一読されて、皆さんはどのような感想を持たれたでしょうか?

「殺す」や「傷める」と言った物騒な言葉が出てきて驚いたかもしれません。また、柔道の歴史を学んだことがある人は「柔術の危険な技をのぞいて安全なスポーツとして確立したのが『柔道』ではないか」と思うかもしれません。危険な技の排除はある面では事実です。事実ではありますが、嘉納師範の考える講道館柔道には、それとは異なる面もありました。

例えば「ひとこと」に続いて、勝負法の具体的な説明として投・当・固の技が紹介されていますが、固技の中に「頸挫技(クビヒシギワザ)」というものあります。現在の柔道では試合はもちろん、技としても残っていない首関節技ですが、過去のルールを見てみると試合でも用いられていた可能性があります。

記録として残る最古のルール(明治33年・1900)の禁止技には「手足の指の関節業および手首足首の関節業」が含まれていますが、首関節については言及されていません。大正5年(1916)の改正では、胴絞と足搦が禁止になりますが(それ以前は認められていたということです)、関節技の定義において首関節が含まれています。首関節の禁止が明文化されるのは大正14年(1925)の改正時になります。
これらは審判規定の条項として記述されたものですので、実態については今後の研究を待たなければなりませんが、今の柔道と異なる雰囲気がうかがえます。

さらに、師範は実際の勝負で効果がある技は危険なので、勝負法は「形」での練習が中心となると述べています(原文:実際の勝負に効験のある手は不断は危険で出来ませず、不断致しても危険でない手は実際の勝負に効験の少ないわけでございますから勝負法はもっぱら形によって練習致さねばなりませぬ)。

講演時、嘉納師範が自ら勝負法の「形」をいくつか演技していますが、記録は簡単なもので、詳しい内容は分かりません。わずかに読み取れることの1つが相手の同じ攻撃パターンに対して複数の対応をしていることです(原文:たとえば、向こうから蹴ってくるのです。こちらではその足先をこう捕りましてそれからこうして投げるのです。またはこうして固めてもよろしいのです)。

現在の「形」の様に手順が完全に決まったものではなく、ある程度の選択肢を含んでいたようです。この選択肢があるという点は師範記述の「柔の形」の解説にも、僅かですが見ることが出来ます。

「勝負」という言葉は試合や競技をイメージさせやすいためか、柔道の目的に試合や競技が入っていると思われる方もいらっしゃいますが、ここで言う「勝負」は殺伐とした武術、あるいは護身術的な意味合いで、試合や競技のことではありません。
ただ、師範も「紅白勝負」や「月次勝負」という風に、勝負と試合を同じ意味合いで使うこともありますので、師範の中でも使い分けが曖昧な部分があったのかもしれません。ただし、ある時期から柔道の目的を表すのに「勝負」という表記を避け別の用語を用いる傾向が見られます。

柔道の目的に「試合」があると誤解されることを避けようとしたのかもしれません。

※読みやすさを考慮して引用は『嘉納治五郎大系』から行っています。


著者:元 敏季(ハジメ・トシキ)
1975年生まれ。柔道は中学校から始め、大学までは競技を中心に行うが、卒業論文を機に柔道の文化的側面に関心を持ち、大学院へ進学。凡そ10年、大学院・研究機関に所属するも、研究とは異なる分野の仕事に就き現在に至る。ライフワークとして嘉納治五郎に関する史料を蒐集・研究し、その成果を柔道振興のため発信しようとしている。

※ eJudoメルマガ版4月25日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.