PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

女子は圧勝で優勝決定、3人で戦った男子は韓国倒して3位を確保・アジア柔道選手権2016団体戦

(2016年4月17日)

※ eJudoメルマガ版4月17日掲載記事より転載・編集しています。
女子は圧勝で優勝決定、3人で戦った男子は韓国倒して3位を確保
アジア柔道選手権2016団体戦
ウズベキスタン・タシケントで開催されているアジア柔道選手権は17日、大会最終日の男女団体戦の競技が行われた。

日本勢は女子が3試合で14勝1敗という圧倒的な内容で優勝。66kg枠と90kg超枠に選手を出場させなかった男子は準決勝でモンゴルに敗れたが、3位決定戦の韓国戦を勝利して3位を確保した。

各カテゴリの成績と対戦詳細は下記。

※この記事の海外選手名表記は全日本柔道連盟のリリースに拠っています

■ 女子団体戦
(エントリー8ヶ国)

【入賞者】
優 勝:日本
準優勝:モンゴル
第三位:カザフスタン、中国

【1回戦】

日本 5-0 台湾
[52kg級]志々目愛○大外刈△チュン・チンイ
[57kg級]山本杏○横四方固△リ・シンリュイ
[63kg級]津金恵○腕挫十字固△ハン・スハン
[70kg級]大野陽子○反則[指導4]△ショウ・ルイ
[70kg超級]井上愛美○優勢[指導2]△スン・ペイユ

【準決勝】

日本 4-1 カザフスタン
[52kg級]志々目愛○合技△ミンガゾバ
[57kg級]山本杏○横四方固△クバシェバ
[63kg級]津金恵△GS有効・隅落○ウルダバエバ
[70kg級]大野陽子○横四方固△カシェイン
[70kg超級]井上愛美○横四方固△アマンジェルディエバ

【決勝】

日本 5-0 モンゴル
[52kg級]志々目愛○横四方固△アディヤサンプ
[57kg級]山本杏○横四方固△ドルジスレン
[63kg級]津金恵○内股△ツェンアユシュ
[70kg級]大野陽子○反則[指導4]△ツェンアユシュ
[70kg超級]井上愛美○反則[指導4]△プレブジャルガル

■ 男子団体戦
(エントリー13ヶ国)

【入賞者】
優 勝:ウズベキスタン
準優勝:モンゴル
第三位:日本、カザフスタン

【2回戦】

日本 3-2 中国
[66kg級]△不戦○マ・ダンビン
[73kg級]橋本壮市○一本背負投△スン・シャイ
[81kg級]小原拳哉○横四方固△エリ・ヘムバツ
[90kg級]小林悠輔○大外刈△ブ・リゲデ
[90kg超級]△不戦○フ・カイ

【準決勝】

日本 1-4 モンゴル
[66kg級]△不戦○ダバドルジ
[73kg級]橋本壮市○腕挫十字固△ガンバータル
[81kg級]小原拳哉△送襟絞○オトコンバータル
[90kg級]小林悠輔△小外掛○ルカグバスーレン
[90kg超級]△不戦○ナイダン

【3位決定戦】

日本 3-2 韓国
[66kg級]△不戦○キム・チャンヨン
[73kg級]橋本壮市○合技△カン・ホンチョル
[81kg級]小原拳哉○優勢[指導1]△リー・セングス
[90kg級]小林悠輔○大外刈△ムン・キョジュン
[90kg超級]△不戦○キム・ヨンハン

※ eJudoメルマガ版4月17日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.