PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

無差別は大本命蓜島剛が戴冠、81kg級は藤原崇太郎が2連覇達成・第38回全国高等学校柔道選手権大会男子個人戦

(2016年3月19日)

※ eJudoメルマガ版3月19日掲載記事より転載・編集しています。
無差別は大本命蓜島剛が戴冠、81kg級は藤原崇太郎が2連覇達成
第38回全国高等学校柔道選手権大会男子個人戦
eJudo Photo
男子無差別決勝、蓜島剛が山下魁輝から払巻込「一本」

eJudo Photo
会心の一本勝ちに蓜島は思わず笑顔

第38回全国高等学校柔道選手権大会は19日、日本武道館で開幕。初日は男女5階級ずつの個人戦が行われた。

今年から90kg級、100kg級、100kg超級の3階級が統合されて超激戦区となった男子無差別は本命と目された全日本カデ王者、インターハイ100kg超級2位の蓜島剛(埼玉・埼玉栄高)が優勝。最大の山場であった松村颯祐(島根・開星高)との準々決勝をGS「指導2」優勢で切り抜けると、決勝では山下魁輝(千葉・木更津総合高)を相手にGS延長開始早々に払巻込で「一本」奪取、見事高校カテゴリ初優勝を決めた。試合後は「決勝で一本を取れて良かった。終わり良ければ全て良し」とこの日の試合を振り返り、「明日の団体戦へ向けて、体力を出来るだけ回復して頑張りたい」と意欲的に語っていた。

81kg級は1年時のインターハイ以外の高校カテゴリ大会を全て制し、昨年の全日本ジュニアでも戴冠を果たした藤原崇太郎(東京・日体荏原高)が順当に優勝。一貫して安定した試合ぶりでトーナメントを勝ち上がり、迎えた笠原大雅(奈良・天理高)との決勝も危なげなく「指導3」対「指導2」の優勢で切り抜けて見事大会二連覇を成し遂げた。強さばかりが目立った大会だったが、それでも試合後は「組手が遅い」、「技の切れを磨く」と課題を立て続けに挙げてさらなる成長を誓っていた。

60kg級は大本命の古賀玄暉(愛知・大成高)を決勝で下した市川龍之介(千葉・市立習志野高)が優勝。決勝戦では「こっちは注目されていない、必ず相手が隙を見せるはず」と粘りの戦いを進め、終盤得意の肩車で「有効」を奪って初優勝を決めた。

大本命不在の66kg級は西村優太(大阪・常翔学園高)が優勝。73kg級は前評判通りの強さを見せた第1シードの渡邊神威(愛知・大成高)が制した。

各階級の入賞者は下記。

■ 60kg級
eJudo Photo
60kg級優勝の市川龍之介

【入賞者】

優 勝:市川龍之介(千葉・市立習志野高)
準優勝:古賀玄暉(愛知・大成高)
第三位:木村祐太(北海道・札幌山の手高)、村上一騎(大分・柳ヶ浦高)
敢闘賞:溝渕勇也(京都・京都共栄学園高)、武岡毅(東京・足立学園高)、加藤輝(鹿児島・明桜館高)、納庄兵芽(兵庫・育英高)

【決勝】

市川龍之介○優勢[有効・肩車]△古賀玄暉

■ 66kg級
eJudo Photo
66kg級優勝の西村優太

【入賞者】

優 勝:西村優太(大阪・常翔学園高)
準優勝:東亮輝(広島・崇徳高)
第三位:原田健士(東京・日体荏原高)、星田和希(熊本・鎮西高)
敢闘賞:三宅龍生(和歌山・初芝橋本高)、伊澤風我(栃木・文星芸術大付属高)、板本広大(秋田・本荘高)、荒川大智(茨城・牛久高)

【決勝】

西村優太○GS有効・背負投(GS0:27)△東亮輝

■ 73kg級
eJudo Photo
73kg級優勝の渡邊神威

【入賞者】

優 勝:渡邊神威(愛知・大成高)
準優勝:朝比奈龍希(滋賀・近江高)
第三位:後藤大介(神奈川・慶應義塾高)、齋藤拓洋(大分・柳ヶ浦高)
敢闘賞:大吉賢(東京・日体荏原高)、野上廉太郎(茨城・つくば秀英高)、桑原宏典(和歌山・箕島高)、盛坪虎弥太(福岡・西日本短大附属高)

【決勝】

渡邊神威○崩袈裟固(1:32)△朝比奈龍希

■ 81kg級
eJudo Photo
81kg級で2連覇達成の藤原崇太郎

【入賞者】

優 勝:藤原崇太郎(東京・日体荏原高)
準優勝:笠原大雅(奈良・天理高)
第三位:焼谷風太(埼玉・埼玉栄高)、吉原誉貴(佐賀・鳥栖工高)
敢闘賞:濱畑龍也(愛媛・新田高)、木崎光輝(長野・松本第一高)、青柳大虎(鹿児島・鹿児島情報高)、石川紘大(静岡・加藤学園高)

【決勝】

藤原崇太郎○優勢[指導3]△笠原大雅

■ 男子無差別
eJudo Photo
男子無差別優勝の蓜島剛

【入賞者】

優 勝:蓜島剛(埼玉・埼玉栄高)
準優勝:山下魁輝(千葉・木更津総合高)
第三位:新垣慶一郎(沖縄・沖縄尚学高)、長岡李空(広島・崇徳高)
敢闘賞:松村颯祐(島根・開星高)、髙橋佑人(北海道・北海高)、星野太駆(岡山・作陽高)、後藤龍真(熊本・鎮西高)

【決勝】

蓜島剛○払巻込(GS0:11)△山下魁輝

※ eJudoメルマガ版3月19日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.