PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

市橋寿々華が優勝、決勝は山本沙羅を旗判定で下す・皇后盃全日本女子柔道選手権近畿地区予選

(2016年3月10日)

※ eJudoメルマガ版3月10日掲載記事より転載・編集しています。
市橋寿々華が優勝、決勝は山本沙羅を旗判定で下す
皇后盃全日本女子柔道選手権近畿地区予選
eJudo Photo
優勝の市橋寿々華

※写真は平成27年皇后盃全日本女子柔道選手権時

皇后盃全日本女子柔道選手権(4月17日・横浜文化体育館)の予選を兼ねる近畿女子柔道選手権が6日、京都市武道センターで行われ、市橋寿々華(大阪・大阪府警)が優勝した。

昨年この大会を全試合一本勝ちで優勝している市橋は準決勝で畑村亜希(大阪・日本エースサポート)、決勝では昨年の皇后盃本戦3位の山本沙羅(大阪・大阪体育大)と強敵と連戦。いずれも判定で勝利して優勝を決めた。

成績上位者と全試合の結果は下記。

【入賞者】

優 勝:市橋寿々華(大阪・大阪府警)
準優勝:山本沙羅(大阪・大阪体育大)
第三位:畑村亜希(大阪・日本エースサポート)、日高美沙希(大阪・ミキハウス)
第五位:佐藤美咲(京都・立命館大)

※上位5名が皇后盃全日本女子柔道選手権進出

【一回戦】

梅北眞衣(兵庫)○不戦勝△尾崎恵里奈(京都)
仁科鈴菜(大阪)○優勢[指導2]△高山瑞穂(和歌山)
北岡京(京都)○横四方固(5:40)△前原悠花(兵庫)
岡田萌(兵庫)○不戦勝△金子瑞穂(奈良)
三木暁代(兵庫)○優勢[有効]△中村彩花(大阪)
井原千佳(奈良)○優勢[指導2]△江川実沙季(和歌山)
畑村亜希(大阪)○袈裟固(1:53)△安田夏穂(京都)
鍋田有沙(京都)○内股(4:55)△腹巻紀子(和歌山)
中林実和(奈良)○内股(0:58)△荒木穂乃佳(兵庫)

【二回戦】

山本沙羅(大阪)○大外刈△梅北眞衣(兵庫)
中江麻帆(奈良)○優勢[指導2]△藤原由果(和歌山)
仁科鈴菜(大阪)○優勢[有効]△明瀬有希(奈良)
北岡京(京都)○横四方固(4:11)△澤村成美(滋賀)
岡田萌(兵庫)○上四方固(3:05)△太田小春(和歌山)
日高美沙希(大阪)○大外刈(2:57)△小寺結子(京都)
杉田綾香(京都)○合技(3:56)△鳴瀬彩乃(滋賀)
三木暁代(兵庫)○小外刈(3:48)△今清水希美(奈良)
佐藤美咲(京都)○送襟絞(5:50)△井原千佳(奈良)
黒木知世(大阪)○横四方固△納庄泉甫(兵庫)
清水美緒(滋賀)○崩上四方固(1:51)△廣瀬絵里香(奈良)
畑村亜希(大阪)○袈裟固(1:39)△池本彩花(兵庫)
石井美緒(兵庫)○移腰(2:19)△鍋田有沙(京都)
斉藤芽生(大阪)○合技(1:25)△中澤鮎(奈良)
市橋寿々華(大阪)○不戦勝△遊佐奈津美(京都)
坂下福満(滋賀)○谷落(0:58)△中林実和(奈良)

【三回戦】

山本沙羅○内股(0:05)△中江麻帆
北岡京○崩袈裟固(4:28)△仁科鈴菜
日高美沙希○大内刈(1:40)△岡田萌
杉田綾香○横四方固(4:40)△三木暁代
佐藤美咲○片羽絞(3:24)△黒木知世
畑村亜希○崩上四方固(1:05)△清水美緒
石井美緒○背負投(3:19)△斉藤芽生
市橋寿々華○払腰(0:47)△坂下福満

【準々決勝】

山本沙羅○内股(3:38)△北岡京
日高美沙希○上四方固(0:55)△杉田綾香
畑村亜希○上四方固(0:43)△佐藤美咲
市橋寿々華○上四方固(1:12)△石井美緒

【準決勝】

山本沙羅○優勢[判定]△日高美沙希
市橋寿々華○優勢[判定]△畑村亜希

【五位決定戦一回戦】

北岡京○片羽絞(1:50)△杉田綾香
佐藤美咲○優勢[判定]△石井美緒

【五位決定戦】

佐藤美咲○合技(3:29)△北岡京

【決勝戦】

市橋寿々華○優勢[判定]△山本沙羅


記録提供:近畿柔道連盟

※ eJudoメルマガ版3月10日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.