PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[速報]グランプリ済州・第2日入賞者、日本選手勝ち上がり

(2015年11月28日)

※ eJudoメルマガ版11月28日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]第2日入賞者、日本選手勝ち上がり
グランプリ済州
韓国・済州で行われているグランプリ済州大会は27日、第2日目の男女それえぞれ2階級ずつの競技が行われた。

73kg級は地元のエースであるアン・チャンリン(韓国)が順当に優勝。決勝はディルク・ファンティシェル(ベルギー)を得意の左小内刈で綺麗に転がし僅か40秒で「一本」を奪う圧勝だった。日本の福岡克仁(日本大1年)は持ち味の攻撃性の高さを発揮して3回戦まで勝ち上がったが、ムサ・モグシコフ(ロシア)との投げの打ち合いに敗れ小外掛「一本」で敗れた。

81kg級はシニア国際大会初出場の日本代表・佐藤正大(国士舘大3年)が優勝。準決勝までの4試合で「指導」優勢が3試合と辛勝続きだったが、決勝は第1シードのカサン・カルムルゼフ(ロシア)を背負投「有効」、背負投「有効」、袖釣込腰「一本」と立て続けに3度投げる圧勝だった。

63kg級はクラリス・アグベニュー(フランス)が順当に優勝、日本の津金恵(筑波大2年)は2敗して7位に終わった。日本勢の出場がなかった70kg級はサリー・コンウェイ(イギリス)が優勝を飾った。

各階級の入賞者と日本選手の勝ち上がりは下記。

■ 73kg級
【入賞者】
(エントリー38名)
1.AN, Changrim(KOR)
2.VAN TICHELT, Dirk(BEL)
3.MOGUSHKOV, Musa(RUS)
3.ORUJOV, Rustam(AZE)
5.CHAE, Seonghee(KOR)
5.CHOUCHI, Sami(BEL)
7.CHAINE, Guillaume(FRA)
7.DELPOPOLO, Nicholas(USA)

【日本選手勝ち上がり】

福岡克仁(日本大1年)
成績:3回戦敗退

[1回戦]

福岡克仁〇優勢[有効・背負投]△ハヴィエル・ラミレス(スペイン)

[2回戦]

福岡克仁〇合技[小外掛・浮落](3:55)△イ・ジュンミン(韓国)

[3回戦]

福岡克仁△小外掛(0:36)〇ムサ・モグシコフ(ロシア)

■ 81kg級
【入賞者】
(エントリー36名)
1.SATO, Seidai(JPN)
2.KHALMURZAEV, Khasan(RUS)
3.LEE, Sungho(KOR)
3.MOUSTOPOULOS, Roman(GRE)
5.BOTTIEAU, Joachim(BEL)
5.LIVESEY, Owen(GBR)
7.LIMA, Diogo(POR)
7.LUZ, Carlos(POR)

【日本選手勝ち上がり】

佐藤正大(国士舘大3年)
成績:優勝

[1回戦]

佐藤正大〇優勢[指導3]△グセイン・ラムヒリ(アゼルバイジャン)

[2回戦]

佐藤正大〇優勢[指導1]△アッティラ・ウングバリ(ハンガリー)

[3回戦]

佐藤正大〇GS指導2(GS2:36)△ワン・キチュン(韓国)

[準々決勝]

佐藤正大〇優勢[指導2]△ヨアキム・ボットー(ドイツ)

[準決勝]

佐藤正大〇崩上四方固(3:48)△イ・スンホ(韓国)

[決勝]

佐藤正大〇袖釣込腰(3:19)△カサン・カルムルゼフ(ロシア)

■ 63kg級
【入賞者】
(エントリー29名)
1.AGBEGNENOU, Clarisse(FRA)
2.GWEND, Edwige(ITA)
3.SCHLESINGER, Alice(GBR)
3.TSEND-AYUSH, Tserennadmid(MGL)
5.VALKOVA, Ekaterina(RUS)
5.VAN EMDEN, Anicka(NED)
7.PUCHE, Isabel(ESP)
7.TSUGANE, Megumi(JPN)

【日本選手勝ち上がり】

津金恵(筑波大2年)
成績:7位

[1回戦]

津金恵〇内股(0:39)△ユール・フランセン(オランダ)

[2回戦]

津金恵〇優勢[指導2]△ケトレン・クアドロス(ブラジル)

[準々決勝]

津金恵△優勢[指導2]〇アニカ・ファンエムデン(オランダ)

[敗者復活戦]

津金恵△優勢[有効・大内刈]△ツェンド アユシュ・ツェレンナドミド(モンゴル)

■ 70kg級
【入賞者】
(エントリー25名)
1.CONWAY, Sally(GBR)
2.KIM, Seongyeon(KOR)
3.MATIC, Barbara(CRO)
3.VARGAS KOCH, Laura(GER)
5.BOLDER, Linda(ISR)
5.HWANG, Ye-Sul(KOR)
7.KLYS, Katarzyna(POL)
7.MARZOK, Iljana(GER)

※日本選手の出場なし

※ eJudoメルマガ版11月28日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.