PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[速報]グランプリ青島・第1日男子入賞者、日本選手勝ち上がり

(2015年11月20日)

※ eJudoメルマガ版11月20日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]グランプリ青島・第1日男子入賞者、日本選手勝ち上がり
20日に中国・青島で開幕したグランプリ青島大会、第1日男子2階級の入賞者と日本選手の勝ち上がりは下記。

この日の日本勢は66kg級の髙市賢悟(東海大4年)のみが出場。高市は準決勝で第2シード選手のニジャト・シカリザダ(アゼルバイジャン)に敗れて3位だった。

■ 60kg級
【入賞者】
(エントリー31名)
1.MUSHKIYEV, Ilgar(AZE)
2.MOOREN, Jeroen(NED)
3.KHYAR, Walide(FRA)
3.LUTFILLAEV, Sharafuddin(UZB)
5.IMASHEV, Aibek(KAZ)
5.MSHVIDOBADZE, Robert(RUS)
7.GANBOLD, Kherlen(MGL)
7.SAFAROV, Orkhan(AZE)

※日本選手の出場はなし

■ 66kg級
【入賞者】
(エントリー29名)
1.SHIKHALIZADA, Nijat(AZE)
2.DAVAADORJ, Tumurkhuleg(MGL)
3.KIM, Limhwan(KOR)
3.TAKAICHI, Kengo(JPN)
5.PIRAS, Matteo(ITA)
5.VERDE, Elio(ITA)
7.MARGVELASHVILI, Vazha(GEO)
7.SCHNEIDER, Rene(GER)

【日本選手勝ち上がり】

髙市賢悟(東海大4年)
成績:3位

[2回戦]

髙市賢悟〇優勢[指導3]△フェルディナンド・カラベシアン(アルメニア)

[準々決勝]

髙市賢悟〇合技(3:38)△マテオ・ピラス(イタリア)

[準決勝]

髙市賢悟△優勢[有効・谷落]〇ニジャト・シカリサダ(アゼルバイジャン)

[3位決定戦]

髙市賢悟〇崩袈裟固(4:53)△エリオ・ヴェルデ(イタリア)

※ eJudoメルマガ版11月20日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.