PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[速報]大島優磨、阿部一二三ともに全試合一本勝ちで優勝・グランプリタシケント第1日

(2015年10月2日)

※ eJudoメルマガ版10月2日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]大島優磨、阿部一二三ともに全試合一本勝ちで優勝
グランプリタシケント第1日
世界選手権終了後初めてのIJFワールドツアー大会となるグランプリ・タシケント大会は1日、ウズベキスタン・タシケントで開幕。

初日の男子は2階級の競技が行われ、日本勢は大島優磨(国士舘大3年)と阿部一二三(神港学園神港高3年)がともに全試合一本勝ちで優勝した。

両階級の入賞者と勝ち上がりは下記。

※この記事の海外選手名表記は全日本柔道連盟のリリースに拠っています

■ 60kg級
【成績上位者】 エントリー26名
1.OSHIMA, Yuma(JPN)
2.LUTFILLAEV, Sharafuddin(UZB)
3.BESTAEV, Otar(KGZ)
3.UROZBOEV, Diyorbek(UZB)
5.AN, Jae Yong(PRK)
5.OZLU, Bekir(TUR)
7.DASHDAVAA, Amartuvshin(MGL)
7.KABA, Ahmet Sahin(TUR)

【日本代表選手勝ち上がり】

大島優磨(国士舘大3年)
成績:優勝

[1回戦]
大島優磨○合技(3:14)△イノヤトフ(カザフスタン)
[2回戦]
大島優磨○合技(2:28)△アン(北朝鮮)
[準決勝]
大島優磨○横四方固(2:29)△オズル(トルコ)
[決勝]
大島優磨○横四方固(1:52)△ルトフィラエフ(ウズベキスタン)

■ 66kg級
【成績上位者】 エントリー32名
1.ABE, Hifumi(JPN)
2.MA, Duanbin(CHN)
3.DOVDON, Altansukh(MGL)
3.SHERSHAN, Dzmitry(BLR)
5.GOMBOC, Adrian(SLO)
5.MARGVELASHVILI, Vazha(GEO)
7.KARAPETIAN, Ferdinand(ARM)
7.MARIAC, Alexandre(FRA)

【日本代表選手勝ち上がり】

阿部一二三(神港学園神港高3年)
成績:優勝

[1回戦]
阿部一二三○大外落(1:38)△サンダル(トルコ)
[2回戦]
阿部一二三○大外落(1:31)△コリクロフ(ウズベキスタン)
[3回戦]
阿部一二三○合技(2:36)△マリアク(フランス)
[準決勝]
阿部一二三○背負投(2:23)△ドブトン(モンゴル)
[決勝]
阿部一二三○大外落(0:36)△マ(中国)

※ eJudoメルマガ版10月2日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.