PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[速報]芳田司が難敵連破で優勝飾る・グランドスラムチュメン第1日女子

(2015年7月19日)

※ eJudoメルマガ版7月19日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]芳田司が難敵連破で優勝飾る
グランドスラムチュメン第1日女子
18日に開幕したグランドスラム・チュメン大会、初日の4階級に計2人の代表を送り込んだ日本勢女子は57kg級の芳田司(コマツ)が優勝を飾った。初戦で勝利して以降はヴィオラ・ベヒター(ドイツ)、サブリナ・フィルツモザー(オーストリア)、キャサリン・ブーシェミンピナード(カナダ)、>コリナ・カプリオリウ(ルーマニア)と続いた強豪との対戦を全て制した価値ある優勝だった。

63kg級の西川真帆(了徳寺学園職)は初戦で2位入賞のツェンドアユシュ・ツェレンナドミド(モンゴル)に敗れた。

各階級の入賞者と日本選手の勝ち上がりは下記。

■ 48kg級
【入賞者】 エントリー13名
1.FIGUEROA, Julia(ESP)
2.RUMYANTSEVA, Kristina(RUS)
3.DOLGOVA, Irina(RUS)
3.KUZNETSOVA, Alesya(RUS)
5.KONDRATYEVA, Nataliya(RUS)
5.UNGUREANU, Monica(ROU)
7.RISHONY, Shira(ISR)
7.XIE, Shishi(CHN)

■ 52kg級
【入賞者】 エントリー22名
1.RAMOS, Joana(POR)
2.MA, Yingnan(CHN)
3.KRAEH, Mareen(GER)
3.SCHWARTZ, Roni(ISR)
5.COHEN, Gili(ISR)
5.SUNDBERG, Jaana(FIN)
7.CHITU, Andreea(ROU)
7.HEYLEN, Ilse(BEL)

■ 57kg級
【入賞者】 エントリー20名
1.YOSHIDA, Tsukasa(JPN)
2.CAPRIORIU, Corina(ROU)
3.BEAUCHEMIN-PINARD, Catherine(CAN)
3.VERHAGEN, Sanne(NED)
5.FILZMOSER, Sabrina(AUT)
5.QUINTAVALLE, Giulia(ITA)
7.KAZENYUK, Tatiana(RUS)
7.MINAKAWA, Camila(ISR)

【日本代表選手勝ち上がり】

芳田司(コマツ)
成績:優勝

[1回戦]
芳田司○優勢[有効・足車]△リウ・ヤン(中国)
[2回戦]
芳田司○優勢[技有・出足払]△ヴィオラ・ベヒター(ドイツ)
[3回戦]
芳田司○優勢[有効・小外刈]△サブリナ・フィルツモザー(オーストリア)
[準決勝]
芳田司○GS有効・内股(GS1:19)△キャサリン・ブーシェミンピナード(カナダ)
[決勝]
芳田司○優勢[有効・小外刈]△コリナ・カプリオリウ(ルーマニア)

■ 63kg級
【入賞者】 エントリー23名
1.TSEDEVSUREN, Munkhzaya(MGL)
2.TSEND-AYUSH, Tserennadmid(MGL)
3.GERBI, Yarden(ISR)
3.SCHLESINGER, Alice(GBR)
5.BERNHOLM, Anna(SWE)
5.GWEND, Edwige(ITA)
7.MISKOVIC, Marijana(CRO)
7.QUADROS, Ketleyn(BRA)

【日本代表選手勝ち上がり】

西川真帆(了徳寺学園職)
成績:1回戦敗退

[1回戦]
西川真帆△後袈裟固(3:37)〇ツェンドアユシュ・ツェレンナドミド(モンゴル)

※ eJudoメルマガ版7月19日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.