PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

「愛知の地に優勝旗を持って帰る」金鷲旗高校柔道大会男子有力校監督インタビュー②大成高・石田輝也監督

(2015年7月17日)

※ eJudoメルマガ版7月17日掲載記事より転載・編集しています。
「愛知の地に優勝旗を持って帰る」
金鷲旗高校柔道大会男子有力校監督インタビュー②大成高・石田輝也監督
eJudo Photo
大成高・石田輝也監督

―チーム状態はいかがですか?

良好ですよ、非常に順調に来ていると思います。ケガ人がいないことが何よりですね。小さいキズは皆持っていますが、たとえば1週間、2週間休むようなケガをした選手がいない。これは非常に大きいです。

―春の選手権の決勝進出と悔しい負け。チームはどのように変わりましたか?

うーん。特に変わってはいないと思います。ただ、稽古を見ていると、一人一人が自分の立場を弁えて、何をすべきかを考えて稽古するようになったとは感じます。神鳥剛には自分が絶対に獲る、金鷲旗は自分が負けたら終わりだという責任感を感じますし、春に出来がいまひとつだった並木泰雅はそれを取り返そうという強い意志があります。友田皓太は予選から非常に調子が良く、古賀颯人は最後の夏に団体と個人をなんとしても獲るんだという決意が伺えますし、前濱忠大は個人戦と両方出ることへの意識の高さが見えますね。

―大成と言えば、この時期の猛稽古。今年もかなりの量を積んでいるのでは?

そうでもないですよ。どこもそうだと思いますが7月の頭までは国体予選にジュニア予選、インターハイ予選と試合が目白押し。なかなか春のように集中してガッと絞るというのは難しいのですが、短い期間でしっかりやってはいます。抜き試合の金鷲旗と点取り試合のインターハイ、それぞれのキツさは選手も私も選手も十分わかっているので、そのキツくなってからのひと踏ん張りが利くような稽古、稽古でのその頑張りを実践の場で発揮出来るような稽古、そういうことを目指してやっています。量自体は、毎年同じくらいです。

―雰囲気は良いですか?

いいです(即答)。昨晩も抜き勝負の稽古をさせたのですが、気持ちが折れそうな選手が出てくると互いにキツい中で声を掛け、励まし合って頑張っていました。良いチームですよ。

―その、抜き勝負の稽古についてもう少し教えてください。

レギュラー以外の選手を並べて、1人で15人くらいを抜きます。講道学舎で私もやった非常にキツい稽古ですが、これを今の選手にもやらせているだけです。うちは体も決して大きくないですし、こういう稽古で鍛え上げていかないと。

―春に国士舘と「試合になった」のは大成のみという印象でした。国士舘を倒すなら大成、というような使命感はありますか?また、稽古で国士舘を意識するような場面や、練習はありますか?

うーん。(春は)うちも最後は水を空けられてしまいましたし、そこまで言えるのかどうか。大会前にお話した通り、中堅までしっかり引き分けて後半に勝負を持ち込めば面白いと思っていたのですが、春は個人、団体と並木の調子がいまひとつで、それが誤算ではありました。彼が稽古の通りやってくれれば勝敗は縺れたと思いますし、「国士舘を倒すならウチしかない!」という思いは勿論、ありますよ。
ただ、選手同士の会話をちょっと聞いてみたりすると、国士舘だけというよりは、やはりそこまでの組み合わせの中で「ここで勝負だな」というような声が聞こえますし、どちらかというと一つ一つしっかり勝ち上がろうという気持ちが強いのだなと感じます。稽古でも特別に国士舘の対策をやるというようなことはしていません。寝技で、国士舘のやり方を意識させるくらいですね。

―大成、昨年はエースの川田修平選手が春から夏までに劇的に伸び、チーム全体もこの期間に物凄く成長していたと思います。今年は、そのような手応えは感じていますか?

実は去年も例年通りしっかり稽古をやっていたというだけで、お話に出た川田にしても、こちらとしては春から夏にかけてそこまで物凄く変わったとは思っていなかったんです。ただ、蓋を開けてみたら凄かった。今年もどれくらい彼らが伸びているのか、どのくらいの力を見せてくれるのかとても楽しみですね。予選を見ていると、友田と神鳥の2人が特に伸びているなと、そういう手応えは感じています。

―キーマンになりそうな選手を敢えて挙げるとすれば?

全員ですが、金鷲旗とインターハイは、現在調子の良い神鳥の頑張りが最後に効いてくるのではと思っています。

―最後に、夏に掛ける意気込みを聞かせてください

愛知の地に、優勝旗を持って帰る。これしかありません。

―ありがとうございました。

※インタビューは7月17日に行われました

※ eJudoメルマガ版7月17日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.