PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

津金恵が優勝、長内香月はキムセンヨンに敗れて2位・ユニバーシアード柔道競技第2日女子

(2015年7月5日)

※ eJudoメルマガ版7月5日掲載記事より転載・編集しています。
津金恵が優勝、長内香月はキムセンヨンに敗れて2位・ユニバーシアード柔道競技第2日女子
中国・光州で行われているユニバーシアード柔道競技は5日、第2日の男女合わせて4階級の競技が行われ、日本勢女子は63kg級の津金恵(筑波大2年)が優勝した。70kg級の長内香月(山梨学院大3年)は2位だった。

津金は決勝で5月のアジア選手権で3位に入賞しているバク・ジヨン(韓国)に内股で一本勝ち。5戦して4つの一本勝ちという圧勝で優勝を決めた。長内は決勝で韓国の70kg級の1番手キム・センヨンに袖釣込腰「有効」で敗れた。

各階級の入賞者と日本選手の勝ち上がりは下記。

※この記事の記録の海外選手名表記は全日本柔道連盟のリリースに拠っています

■ 63kg級
【入賞者】 エントリー名
1.TSUGANE, Megumi(JPN)
2.BAK, Jiyun(KOR)
3.BAZYNSKI, Nadja(GER)
3.WICHERS, Jennifer(NED)
5.SURAKATOVA, Pari(RUS)
5.TALACH, Karolina(POL)
7.HUANG, Shih-han(TPE)
7.ZHANG, Wen(CHN)

日本代表選手:津金恵(筑波大2年)
成績:優勝

[2回戦]
津金恵○崩上四方固(1:29)△パットン(アメリカ)
[3回戦]
津金恵○合技(1:15)△コケザ(クロアチア)
[準々決勝]
津金恵○内股(2:42)△スラカトバ(ロシア)
[準決勝]
津金恵○優勢[技有・隅落]△バズンスキ(ドイツ)
[決勝]
津金恵○内股(3:46)△パク・ジブン(韓国)

■ 70kg級
【入賞者】 エントリー名
1.KIM, Seongyeon(KOR)
2.OSANAI, Kazuki(JPN)
3.KASHKYN, Zhanar(KAZ)
3.PINOT, Margaux(FRA)
5.OLIVEIRA, Amanda(BRA)
5.SHANG, Liu-yu(TPE)
7.FERRARI, Valeria(ITA)
7.SWAIN, Sophia(USA)

日本代表選手:長内香月(山梨学院大3年)
成績:2位

[2回戦]
長内香月○合技(3:00)△ポデレンズキ(ルーマニア)
[3回戦]
長内香月○優勢[技有・袖釣込腰]△フェラリ(イタリア)
[準決勝]
長内香月○優勢[技有・袖釣込腰]△シャン・ルユ(台湾)
[決勝]
長内香月△優勢[有効・袖釣込腰]〇キム・ソンヨン(韓国)

※ eJudoメルマガ版7月5日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.