PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[速報]78kg超級は久々出場のチン・チェンが優勝、78kg級の日本勢2人はいずれも3位に終わる・グランプリウランバートル最終日女子

(2015年7月5日)

※ eJudoメルマガ版7月5日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]78kg超級は久々出場のチン・チェンが優勝、78kg級の日本勢2人はいずれも3位に終わる
グランプリウランバートル最終日女子
モンゴル・ウランバートルで行われているグランプリウランバートル大会は5日、最終日の男子3階級、女子2階級の競技が行われた。

女子78kg超級は今季国際大会初出場のチン・チェン(中国)が順当に優勝。3位入賞のマー・シーシーとともに中国勢の層の厚さを再び見せつけた。

78kg級は今季ワールドツアー(グランプリ以上)に既に4度出場、いずれも入賞なしだったジェンマ・ギボンス(イギリス)が優勝。日本の緒方亜香里(了徳寺学園職)と髙山莉加(三井住友海上)はいずれもギボンスに敗れて3位に終わった。

各階級の入賞者と日本選手勝ち上がりは下記。

■ 78kg級
【入賞者】 エントリー11名
1.GIBBONS, Gemma(GBR)
2.MAZOUZ, Sarah Myriam(GAB)
3.OGATA, Akari(JPN)
3.TAKAYAMA, Rika(JPN)
5.PUREVJARGAL, Lkhamdegd(MGL)
5.YOON, Hyunji(KOR)
7.AMANGELDIYEVA, Albina(KAZ)
7.ZHANG, Zhehui(CHN)

日本代表選手:緒方亜香里(了徳寺学園職)
成績:3位

[1回戦]
緒方亜香里○縦四方固(0:38)△ムンクエルデン・ウーガンジャルガル(モンゴル)
[準々決勝]
緒方亜香里○優勢[有効・内股]△ジャーン・ジョアホゥイ(中国)
[準決勝]
緒方亜香里△優勢[技有・払巻込]〇ジェンマ・ギボンス(イギリス)
[3位決定戦]
緒方亜香里○優勢[指導1]△プレフジャルガル・ルグハムデグド(モンゴル)

日本代表選手:髙山莉加(三井住友海上)
成績:3位

[1回戦]
髙山莉加○腕挫十字固(0:30)△スクバータル・ジャブザンマー(モンゴル)
[準々決勝]
髙山莉加△優勢[技有・横車]〇ジェンマ・ギボンス(イギリス)
[敗者復活戦]
髙山莉加○横四方固(3:11)△ジャーン・ジョアホゥイ(中国)
[3位決定戦]
髙山莉加○縦四方固(1:15)△ジユン・ヒュンジ(韓国)

■ 78kg超級
【入賞者】 エントリー11名
1.QIN, Qian(CHN)
2.WEISS, Carolin(GER)
3.ERB, Marine(FRA)
3.MA, Sisi(CHN)
5.ISSANOVA, Gulzhan(KAZ)
5.LEE, Eun-Ju(KOR)
7.LEE, Jung Eun(KOR)
7.ODKHUU, Javzmaa(MGL)

※ eJudoメルマガ版7月5日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.