PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

王子谷剛志が優勝、志々目徹は再びスメトフに敗れて3位・グランプリブタペスト男子

(2015年6月15日)

※ eJudoメルマガ版6月15日掲載記事より転載・編集しています。
王子谷剛志が優勝、志々目徹は再びスメトフに敗れて3位
グランプリブタペスト男子
グランプリ・ブタペストは13日と14日の両日にハンガリー・ブダペストで行われ、2階級に選手を送り込んだ日本勢男子は100kg超級の王子谷剛志(旭化成)が優勝を飾った。王子谷はワールドツアー(グランプリ以上)大会初優勝。60kg級のアスタナ世界選手権代表志々目徹(了徳寺学園職)は昨年のアジア大会王者のイェルドス・スメトフ(カザフスタン)に敗れて3位だった。

日本選手が参加した2階級の入賞者と、日本選手の勝ち上がりは下記。

■ 60kg級
【入賞者】 エントリー29名
1.SMETOV, Yeldos(KAZ)
2.IMASHEV, Aibek(KAZ)
3.LUTFILLAEV, Sharafuddin(UZB)
3.SHISHIME, Toru(JPN)
5.GARRIGOS, Francisco(ESP)
5.TSAI, Ming Yen(TPE)
7.CHKHVIMIANI, Lukhumi(GEO)
7.PETRIKOV, Pavel(CZE)

志々目徹(了徳寺学園職)
成績:3位

[2回戦]
志々目徹〇大外刈(2:53)△アーロン・クニヒロ(アメリカ)
[準々決勝]
志々目徹〇優勢[指導3]△ツァイ・ミン・イェン(台湾)
[準決勝]
志々目徹△優勢[技有・肩車]○イェルドス・スメトフ(カザフスタン)
[3位決定戦]
志々目徹〇優勢[有効・背負投]△フランシスコ・ガリーゴス
(スペイン)


■ 100kg超級
【入賞者】 エントリー26名
1.OJITANI, Takeshi(JPN)
2.GORDIIENKO, Oleksandr(UKR)
3.HEINLE, Sven(GER)
3.JABALLAH, Faicel(TUN)
5.BOR, Barna(HUN)
5.VOLKOV, Andrey(RUS)
7.BREITBARTH, Andre(GER)
7.CERAJ, Matjaz(SLO)

王子谷剛志(旭化成)
成績:優勝

[2回戦]
王子谷剛志〇肩固(3:18)△ムカマドムロッド・アブドゥラクモノフ(タジキスタン)
[準々決勝]
王子谷剛志〇上四方固(4:41)△マティヤツ・セラジ(スロベニア)
[準決勝]
王子谷剛志〇腰車(3:42)△バルナ・ボール(ハンガリー)
[決勝]
王子谷剛志〇優勢[指導3]△オレクサンドル・ゴルディエンコ(ウクライナ)


※ eJudoメルマガ版6月15日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.