PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

淑徳高が帝京高破り代表権獲得・インターハイ柔道競技東京都予選女子団体

(2015年6月14日)

※ eJudoメルマガ版6月14日掲載記事より転載・編集しています。
淑徳高が帝京高破り代表権獲得
インターハイ柔道競技東京都予選女子団体
eJudo Photo
決勝、淑徳高の先鋒西願寺里保が帝京高・大山美穂から払腰「技有」

インターハイ柔道競技(8月7日~13日・奈良県天理市)の東京都団体戦の予選が14日、講道館大道場で行われ、淑徳高が優勝した。淑徳高は昨年度インターハイ(3位)、今年3月の全国高校選手権(ベスト8)に続く3大会連続の代表権獲得。

淑徳高は決勝で、高校選手権女子無差別王者荒谷莉佳子を擁する帝京高と対戦。先鋒戦では西願寺里保が大山美穂を払腰「技有」から横四方固に抑え込み、合技「一本」で値千金の先制点を獲得。中堅戦はエースの浜未悠が荒谷の猛攻を支釣込足「技有」のみで耐えきり、大将戦では井上智賀が体格差を生かし、郡司風花からまず大内返「有効」を獲得。さらに残り12秒ではいったん大外刈に足を振り上げておいての左大内刈「一本」で試合を締め、通算スコア2-1で優勝を決めた。

入賞者と準々決勝のスコア、準決勝と決勝の対戦詳細は下記。

eJudo Photo
優勝の淑徳高

【入賞者】
優 勝:淑徳高
準優勝:帝京高
第三位:藤村女子高、修徳高

【準々決勝】

淑徳高 3-0 日野高
藤村女子高 2-0 国士舘高
帝京高 2-0 渋谷教育学園渋谷高
修徳高 1-0 東海大高輪高

eJudo Photo
準決勝、淑徳高・井上智賀が藤村女子高・三浦玲那から隅落でまず「有効」

eJudo Photo
準決勝、帝京高・荒谷莉佳子が修徳高・斉藤百湖から払腰「一本」

eJudo Photo
決勝、淑徳高の井上智賀が帝京高・郡司風花を大内刈「一本」に仕留める

【準決勝】

淑徳高 2-0 藤村女子高
(先)西願寺里保×引分×佐藤みずほ
(中)浜未悠〇内股(1:45)△戸井田沙里
(大)井上智賀〇合技[大内刈・袈裟固](2:28)△三浦玲那

帝京高 1-0 修徳高
(先)大山美穂×引分×小向瑠七
(中)荒谷莉佳子〇払腰(0:32)△斉藤百湖
(大)郡司風花×引分×常田優華

【決勝】

淑徳高 2-1 帝京高
(先)西願寺里保〇合技(3:32)△大山美穂
(中)浜未悠△優勢[技有・支釣込足]〇荒谷莉佳子
(大)井上智賀〇大内刈(3:32)△郡司風花

※ eJudoメルマガ版6月14日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.