PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[速報]古賀玄暉ら日本選手3人はいずれも優勝・ポーランド国際柔道大会第1日

(2015年6月7日)

※ eJudoメルマガ版6月7日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]古賀玄暉ら日本選手3人はいずれも優勝
ポーランドカデ国際柔道大会第1日
ポーランドカデ国際柔道大会(Cadet European Judo Cup Bielsko Biala)はポーランド・ビェルスコビャワで6日に開幕。初日の日本勢は55kg級の内田海翔(習志野高2年)、60kg級の古賀玄暉(大成高2年)、66kg級の石郷岡秀征(桐蔭学園高2年)の出場3人全てが優勝を飾った。

日本選手が出場した3階級の入賞者と日本選手の勝ち上がり詳細は下記。


※この記事の海外選手名表記は全日本柔道連盟のリリースに拠っています

■55kg級

【入賞者】
1.UCHIDA, Kaito(JPN)
2.KHUBASHVILI, Vano(GEO)
3.NOZADZE, Temur(GEO)
3.ZEHIR, Ugurcan(TUR)
5.GRIGALASHVILI, Saba(GEO)
5.MUZHAILA, Dzmitry(BLR)
7.MILIC, Nemanja(SRB)
7.SHEVCHENKO, Daniel(UKR)

【日本選手勝ち上がり】

内田海翔(習志野高2年)
成績:優勝

[1回戦]
内田海翔○優勢[指導1]△コンスタンティン(ルーマニア)
[2回戦]
内田海翔○裏投(3:49)△ゼヒル(トルコ)
[3回戦]
内田海翔○合技(3:30)△ポングラッツ(ハンガリー)
[準決勝]
内田海翔○優勢[指導3]△ポングラッツ(ハンガリー)
[決勝]
内田海翔○優勢[技有・背負投]△クバッツシビリ(ジョージア)

■ 60kg級
【入賞者】
1.KOGA, Genki(JPN)
2.KOZMA, Akos(HUN)
3.BRUDER, Benjamin(GER)
3.CHITAURI, Tengiz(GEO)
5.ERKAN, Kasim(TUR)
5.ZAHARIA, Vadim(MDA)
7.GOMES, Benjamin(FRA)
7.KVEDARAS, Martynas(LTU)

【日本選手勝ち上がり】

古賀玄暉(大成高2年)
成績:優勝

[1回戦]
古賀玄暉○反則[指導4](1:49)△リツイン(ポーランド)
[2回戦]
古賀玄暉○腕緘(2:05)△セイドウキ(フランス)
[3回戦]
古賀玄暉○優勢[技有・小外掛]△チタウリ(ジョージア)
[準決勝]
古賀玄暉○横四方固(1:58)△エルカン(トルコ)
[決勝]
古賀玄暉○背負投(0:28)△コズマ(ハンガリー)

■ 66kg級
【入賞者】
1.ISHIGOOKA, Hideyuki(JPN)
2.CILOGLU, Bilal(TUR)
3.NINIASHVILI, Bagrati(GEO)
3.SARIKAYA, Ugur(TUR)
5.ANDRIES, Cornel(MDA)
5.LAAS, Part(EST)
7.BIZJAK, Luka(SLO)
7.GOGITIDZE, Guga(GEO)

【日本選手勝ち上がり】

石郷岡秀征(桐蔭学園高2年)
成績:優勝

[1回戦]
石郷岡秀征○崩上四方固(1:04)△スコッツ(ポーランド)
[2回戦]
石郷岡秀征○崩上四方固(2:33)△トス(ハンガリー)
[3回戦]
石郷岡秀征○横四方固(0:52)△アッサマン(ドイツ)
[4回戦]
石郷岡秀征○横四方固(3:40)△アンドリエス(モルドバ)
[準決勝]
石郷岡秀征○背負投(0:24)△ララス(エストニア)
[決勝]
石郷岡秀征○優勢[指導2]△チログリ(トルコ)

※ eJudoメルマガ版6月7日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.