PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

浅見八瑠奈、中村美里、松本薫の世界王者3人が優勝飾る・全日本選抜柔道体重別選手権第1日女子

(2015年4月4日)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版4月4日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード
浅見八瑠奈、中村美里、松本薫の世界王者3人が優勝飾る
全日本選抜柔道体重別選手権第1日女子
eJudo Photo
48kg級決勝、浅見八瑠奈が近藤亜美から体落「有効

4日に福岡国際センター(福岡市)で開幕した全日本選抜柔道体重別選手権、初日に48kg級、52kg級、57kg級の3階級が行われた女子は浅見八瑠奈(コマツ)、中村美里(三井住友海上)、松本薫(ベネシード)の「ロンドン世代」の世界王者経験者3人がそれぞれ優勝した。

48kg級決勝は浅見と、2014年チェリャビンスク世界選手権覇者近藤亜美による世界王者対決。序盤は近藤が右払腰の連続攻撃で1度山場を作り「指導1」でリードを得たが、浅見は左右への担ぎと素早い横三角への繋ぎで徐々に陣地を回復、2分33秒には両袖の右小外刈で近藤を畳に転がすなど完全に主導権を掌握する。展開優位が確定し切った2分59秒には鋭く右体落に飛び込んで「有効」を奪い、このポイントを以て優勢勝ち。展開を完全に握った上で技のポイントも積んで、と結果、内容ともに伴った快勝だった。

浅見は「素直にうれしい」とやや感極まった様子で勝利者インタビューに臨み、「48kg級は先輩方が築き上げてきた実績がある。自分も日本代表として頑張りたい」と選出濃厚な世界選手権に向けて決意新たな様子だった。

eJudo Photo
52kg級準決勝、中村美里が西田優香から腕挫十字固で一本勝ち

52kg級は準決勝の段階で中村美里と西田優香(了徳寺学園職)の世界王者対決という贅沢なカードが実現。この試合を腕挫十字固「一本」で勝ち抜いた中村が決勝で橋本優貴(コマツ)を「指導1」の優勢で振り切って優勝を決めた。戦後「何が何でも優勝したくてここまでやってきた。内容も充実させたかったが、とにかく、なにより勝ちたかった」と発したコメントの通り、もはや負けるわけにいかないとの意地の溢れる試合振りだった。

57kg級はロンドン五輪王者松本薫が4年ぶりの優勝。準決勝は玉置桃(三井住友海上)にを指導1」優勢、決勝は山本杏(国士舘大3年)をGS延長戦「指導1」という辛勝続きに戦後は「ギリギリです。日本人は皆強いので疲れました」とコメントして苦笑いを見せたが、ここぞという場面を決して譲らぬ勝負師ぶりを改めて見せつけた形での優勝だった。

チェリャビンスク世界選手権王者の宇高菜絵(コマツ)は準決勝で山本杏に小内刈「有効」で敗れた。

各階級の入賞者と全試合の結果は下記。

■ 48kg級
eJudo Photo
48kg級優勝の浅見八瑠奈

【入賞者】

優 勝:浅見八瑠奈(コマツ)
準優勝:近藤亜美(三井住友海上)

【一回戦】

近藤亜美(三井住友海上) ○小外刈(3:34)△蓬田智佳(JR東日本女子柔道部)
森﨑由理江(鑪建築設計事務所)○優勢[指導2]△渡名喜風南(帝京大2年)
浅見八瑠奈(コマツ)○優勢[有効・体落]△濵田早萌(龍谷大3年)
山岸絵美(三井住友海上) ○優勢[指導1]△高橋瑠衣(環太平洋大1年)

【準決勝】

近藤亜美○優勢[指導2]△森﨑由理江
浅見八瑠奈○優勢[指導1]△山岸絵美

【決勝】

浅見八瑠奈○優勢[有効・体落]△近藤亜美

■ 52kg級
eJudo Photo
52kg級優勝の中村美里

【入賞者】

優 勝:中村美里(三井住友海上)
準優勝:橋本優貴(コマツ)

【一回戦】

橋本優貴(コマツ)○優勢[指導2]△垣田恵利(兵庫県警)
内尾真子(筑波大2年)○GS技有・袖釣込腰(GS0:42)△志々目愛(帝京大4年)
中村美里(三井住友海上)○優勢[指導1]△五味奈津美(JR東日本女子柔道部)
西田優香(了徳寺学園職)○優勢[指導2]△黒木美晴(環太平洋大4年)

【準決勝】

橋本優貴○優勢[指導1]△内尾真子
中村美里○腕挫十字固(3:32)△西田優香

【決勝】

中村美里○優勢[指導1]△橋本優貴

■ 57kg級
eJudo Photo
4年ぶりに選抜を制した57kg級の松本薫

【入賞者】

優 勝:松本薫(ベネシード)
準優勝:山本杏(国士舘大3年)

【一回戦】

松本薫(ベネシード)○横四方固(1:54)△渡部優花(環太平洋大4年)
玉置桃○優勢[指導1]△芳田司(コマツ)
宇高菜絵(コマツ)○優勢[指導2]△出口クリスタ(山梨学院大2年)
山本杏(国士舘大3年)○GS有効・背負投(GS0:13)△石川慈(コマツ)

【準決勝】

松本薫○優勢[指導1]△玉置桃
山本杏○優勢[有効・小内刈]△宇高菜絵

【決勝】

松本薫○優勢[指導1]△山本杏

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版4月4日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.