PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

香川大吾、田中源大の高校生二人が二年連続の本戦進出・全日本柔道選手権中国地区予選

(2015年3月16日)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版3月16日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード
香川大吾、田中源大の高校生二人が二年連続の本戦進出
全日本柔道選手権中国地区予選
eJudo Photo
優勝の香川
※写真は26年全日本柔道選手権時

全日本柔道選手権(4月29日・日本武道館)の中国地区予選を兼ねた中国地区柔道選手権が8日、維新百年記念公園武道館(山口市)で行われ、優勝した香川大吾(広島・崇徳高)と準優勝の田中源大(山口・高川学園高)が本戦の出場権を獲得した。

8月のインターハイ100kg超級を制した香川は全試合一本勝ちで決勝まで勝ち上がり、決勝は田中を旗判定の末に下した。香川と田中は高校2年生で初出場を決めた昨年に続き、2年連続2度目の全日本柔道選手権出場。

入賞者と全試合の結果は下記。

【入賞者】

優 勝:香川大吾(広島・崇徳高)
準優勝:田中源大(山口・高川学園高)
第三位:大島一起(広島・広島刑務所)
第四位:岡田公一(広島・広島県警)

※上位二名が全日本柔道選手権進出

【一回戦】

花本隼(島根)○優勢[判定]桑田俊治(鳥取)
安達健太(岡山)○優勢[判定]△永塚武将(山口)
河合賢太郎(岡山)○優勢[技有]△岡本和馬(鳥取)
岡田公一(広島)○合技△三橋和真(鳥取)

【二回戦】

山城光司(広島)○払腰△花本隼(島根)
田中源大(山口)○反則△坪井義之(岡山)
安達健太(岡山)○内股△古川太一(鳥取)
大島一起(広島)○隅返△高原優樹(島根)

井上直樹(島根)○反則△河合賢太郎(岡山)
香川大吾(広島)○上四方固△柳宗芳(山口)
岡田公一(広島)○払腰△奥嶋聡(山口)
柴田耕二郎○抑込※△藤野仁哉(島根)

※公式記録ママ

【三回戦】

田中源大○優勢[判定]△山城光司
大島一起○外巻込△安達健太
香川大吾○縦四方固△井上直樹
岡田公一○優勢[技有]△柴田耕二郎

【準決勝】

田中源大○内股△大島一起
香川大吾○大外刈△岡田公一

※勝者は全日本柔道選手権進出決定

【三位決定戦】

大島一起○小内刈△岡田公一

【決勝】

香川大吾○優勢[判定]△田中源大

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版3月16日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.