PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[速報]初日は4階級実施、優勝は60kg級田中崇晃1人に留まる・アジアジュニア選手権第1日日本男子勝ち上がり詳細

(2014年12月14日)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版12月14日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード
[速報]初日は4階級実施、優勝は60kg級田中崇晃1人に留まる
アジアジュニア選手権第1日日本男子勝ち上がり詳細
香港・石硤尾公園体育館で13日に行われたアジアジュニア柔道選手権大会第1日(アジアカデ・ジュニア選手権第3日)の男子日本選手勝ち上がり詳細は下記。

日本勢は田中崇晃(筑波大2年)が優勝した。

■55kg級

【日本選手勝ち上がり】

巣山太智(松本第一高3年)
成績:5位

[1回戦]
巣山太智○背負投△サンガワン(インド)
[2回戦]
巣山太智△優勢[指導1]○バヤラー(モンゴル)
[敗者復活戦]
巣山太智○巴投△アルアマゾウ(クウェート)
[3位決定戦]
巣山太智△袖釣込腰○サイドアリ(カザフスタン)

■60kg級

【日本選手勝ち上がり】

田中崇晃(筑波大2年)
成績:優勝

[2回戦]
田中崇晃○優勢[有効・背負投]△アルバシ(サウジアラビア)
[3回戦]
田中崇晃○合技△グハセミ(イラン)
[準決勝]
田中崇晃○合技△ガンバッター(モンゴル)
[決勝]
田中崇晃○隅落△チェン(台湾)

■66kg級

【日本選手勝ち上がり】

末木貴将(筑波大1年)
成績:3位

[1回戦]
末木貴将○優勢[指導1]△コホリコロフ(ウズベキスタン)
[2回戦]
末木貴将△優勢[技有・背負投]○ハン(韓国)
[敗者復活戦]
末木貴将○反則[指導4]△ラケシ(インド)
[3位決定戦]
末木貴将○横四方固△トヒロフ(タジキスタン)

■73kg級

【日本選手勝ち上がり】

立川新(新田高2年)
成績:3位

[1回戦]
立川新○優勢[有効・大内刈]△クシエ(中国)
[2回戦]
立川新○優勢[有効・大内刈]△ラシュロフ(タジキスタン)
[準決勝]
立川新△大内返○ボルタボフ(ウズベキスタン)
[3位決定戦]
立川新○優勢[有効・小外刈]△ラシュロフ(タジキスタン)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版12月14日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.