PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

[速報]52kg級武田亮子が全試合一本勝ちで優勝、田崎ほのかも44kg級制す・アジアカデ選手権大会第2日日本女子勝ち上がり詳細

(2014年12月13日)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版12月13日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード
[速報]52kg級武田亮子が全試合一本勝ちで優勝、田崎ほのかも44kg級制す
アジアカデ選手権大会第2日日本女子勝ち上がり詳細
香港・石硤尾公園体育館で12日に行われたアジアカデ柔道選手権大会第2日の女子日本選手勝ち上がり詳細は下記。

44kg級の田崎ほのか(沖学園高1年)と52kg級の武田亮子(大成高1年)が優勝。武田は全試合を一本勝ちでの勝利だった。

48kg級の仲田奈央(桐蔭学園高1年)は2位だった。

■44kg級

【日本選手勝ち上がり】

田崎ほのか(沖学園高1年)
成績:優勝

[2回戦]
田崎ほのか○背負投△ジャハンギリー(イラン)
[準決勝]
田崎ほのか○片羽絞△ジャドハヴ(インド)
[決勝]
田崎ほのか○優勢[指導2]△チャング(台湾)

■48kg級

【日本選手勝ち上がり】

仲田奈央(桐蔭学園高1年)
成績:2位

[1回戦]
仲田奈央○GS指導1△リャオ(中国)
[2回戦]
仲田奈央○不戦△キム(韓国)
[準決勝]
仲田奈央○横四方固△ワン(香港)
[決勝]
仲田奈央△優勢[有効・大腰]○ビシェレリト(モンゴル)

■52kg級

【日本選手勝ち上がり】

武田亮子(大成高1年)
成績:優勝

[2回戦]
武田亮子○一本背負投△カウチャイチェバ(カザフスタン)
[準決勝]
武田亮子○袖釣込腰△バルハラ(インド)
[決勝]
武田亮子○崩袈裟固△ヘ(中国)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版12月13日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.