PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

松前柔道塾が全2部門を制覇・第32回望星旗少年武道大会柔道の部

(2014年11月25日)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版11月25日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード
松前柔道塾が全2部門を制覇
第32回望星旗少年武道大会柔道の部
eJudo Photo
高学年の部決勝、松前柔道塾の次鋒酒谷天馬が左袖釣込腰で「有効」を奪う

第32回望星旗少年武道大会(主催:学校法人東海大学)は23日、東海大学湘南キャンパス武道館柔道場で行われ、高学年の部(五人制)、低学年の部(三人制)ともに松前柔道塾(東京)が優勝した。2部門制覇は港武館道場、朝飛道場に続く史上3チーム目の快挙。

高学年の部、松前柔道塾は決勝で相武館吉田道場(神奈川)と対戦。先鋒戦は倍以上の体重差を生かした75kgの巨漢・大木羅王が左払腰と後袈裟固の合技で畑海吏を下し、松前柔道塾が先制。
次鋒戦も酒谷天馬が佐藤美夢を相手に左袖釣込腰「有効」から横四方固に繋いで一本勝ち、松前柔道塾はこの時点で2-0と大幅リード。
中堅戦は相武館吉田道場の中山悠が豪快な左払腰「一本」で試合を決めて1点を奪い返すが、副将戦は松前柔道塾の牧口拓夢が相手を下げながら小外刈を合わせて「有効」奪取の優勢勝ち。この時点で勝負を決めた。相武館吉田道場は大将戦で45kgの小兵小田桐美生が78kgの花森礼奈を相手に鮮やかな小外刈「一本」で勝利したが、通算スコア3-2で松前柔道塾の優勝が決まった。

eJudo Photo
低学年の部決勝、永野来汰が菅野煌大の右内股を潰して横四方固を狙う

低学年の部決勝は松前柔道塾と臥牛館道場(東京)という顔合わせ。2戦引き分けで迎えた大将戦の残り5秒、臥牛館道場の菅野煌大が仕掛けた組み手とは逆の右内股の奇襲を松前柔道塾の永野来汰が凌ぎ、残った相手の体を制して残り1秒で横四方固に抑え込む。このまま「一本」で優勝を決めた。

入賞者と準々決勝以降(低学年は準決勝以降)の結果、決勝の詳細は下記。


写真・資料提供:東海大学

eJudo Photo
高学年の部優勝の松前柔道塾

eJudo Photo
決勝、相武館吉田道場の中堅中山悠が豪快な払腰「一本」で反撃を試みる

■高学年の部

※出場24チーム、五人制=先鋒4年生無差別、次鋒5年生45kg以下、中堅5年生無差別、副将6年生50kg以下、大将6年生無差別)


【入賞者】
優 勝:松前柔道塾
準優勝:相武館吉田道場
第三位:臥牛館道場、朝飛道場
敢闘賞:佐藤道場、川口市柔道連盟、新越谷山﨑道場、鈴木道場

優秀選手:
牧口拓夢(松前柔道塾)、大木羅王(松前柔道塾)、中山悠(相武館吉田道場)、松本匡平(臥牛館道場)、宇野澤秀仁(朝飛道場)

【準々決勝】

朝飛道場 3-1 佐藤道場
相武館吉田道場 4-1 川口市柔道連盟
松前柔道塾 4-1 新越谷山﨑道場
臥牛館道場 3-0 鈴木道場

【準決勝】

相武館吉田道場 3-2 朝飛道場
松前柔道塾 3-2 臥牛館道場

【決勝】

松前柔道塾 3-2 相武館吉田道場

(先)大木羅王○合技△畑海吏
(次)酒谷天馬○横四方固△佐藤美夢
(中)池田尚悟△払腰○中山悠
(副)牧口拓夢○優勢[有効・小外刈]△榎本伶伊
(大)花森礼奈△小外刈○小田桐美生

eJudo Photo
低学年の部優勝の松前柔道塾

■低学年の部

※出場26チーム、三人制(先鋒2年生、中堅3年生、大将3年生)

【入賞者】
優 勝:松前柔道塾
準優勝:臥牛館道場
第三位:八三塾、我孫子警察署柔道クラブ
敢闘賞:朝飛道場、鈴木道場

優秀選手:
永野来汰(松前柔道塾)、櫻井柔士(松前柔道塾)、中野拓海(臥牛館道場)、溝口蒼介(八三塾)、椎名陸(我孫子警察署柔道クラブ)

【準決勝】

松前柔道塾 2-0 八三塾
臥牛館道場 2-1 我孫子警察署柔道クラブ

【決勝】

松前柔道塾 1-0 臥牛館道場
(先)堀内大幹×引分×中野拓海
(中)櫻井柔士×引分×飯野克樹
(大)永野来汰○横四方固△菅野煌大

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版11月25日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.