PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

西山雄希が橋本壮市降して混戦制す・講道館杯全日本柔道体重別選手権73kg級レポート

(2014年11月15日)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版11月15日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード
西山雄希が橋本壮市降して混戦制す
講道館杯全日本柔道体重別選手権73kg級レポート
eJudo Photo
1回戦、橋本壮市が岩渕侑生から開始早々の左一本背負投で「技有」を奪う

混戦のトーナメントを決勝まで勝ち上がったのはともに優勝候補の一角に挙げられていた2人。橋本壮市(パーク24)と西山雄希(了徳寺学園職)、高校時代から同県内で鎬を削っていた積年のライバルによる顔合わせとなった。

今夏の全日本実業個人を制した橋本は1回戦で昨年の世界ジュニア代表岩渕侑生(国士舘大3年)から最初の1分で一本背負投「技有」、小内刈「有効」、さらに抑え込んでの「有効」と3つの攻撃ポイントを奪って優勢勝ち。2回戦は相馬啓敏(東芝ロジティクス)を40秒、1分41秒とともに一本背負投で2度投げつけ、合技の一本勝ち。3回戦では前戦で齋藤涼(旭化成)を支釣込足「技有」で破った佐野望(京都府警)に「指導」1つを先行されたが2分1秒に一本背負投を決めて一本勝ち(2:01)、準々決勝は粟野靖浩(了徳寺学園職)を開始僅か10秒で背負投「一本」に斬り伏せ、準決勝では第1シードの中村剛教(大阪府警)から「指導」2つを得た後の3分53秒に出足払「有効」を追加して快勝。5戦して3つの一本勝ち、得た攻撃ポイントは8つという充実の内容で見事決勝進出を決めた。

eJudo Photo
準決勝、西山雄希が西岡和志から左大内刈で「有効」を先制

10月のグランプリ・アスタナで5位に終わりこの講道館杯に再起を掛ける西山は2回戦で宮山翔多(山梨学院大2年)と対戦、「指導1」をリードした残り35秒に大外刈「有効」を獲得して勝利。3回戦はもと81kg級全日本ジュニア王者豊田純(日体大4年)を小外刈「一本」(1:29)に仕留め、準々決勝は強敵土井健史(天理大4年)を「指導2」で追い込み、3分20秒に大外刈「有効」を追加して優勢勝ち。準決勝は西岡和志(京葉ガス)を1分27秒大内刈「有効」、3分37秒大内刈「一本」と2度投げて勝利決定。圧倒的な勝ち上がりではないが大枠危ない場面はなく、丁寧な戦いぶりの光る内容。

eJudo Photo
「ケンカ四つクロス」に近い崩し技の左内股で西山が展開を確保

eJudo Photo
橋本は左の「一本大外」で対抗も西山余裕を持って捌く

決勝は橋本が右、西山が左組みのケンカ四つ。

橋本、開始するなり跳ねるように畳上を移動して動き良し。しかし以後は西山との激しい組み手争いに付き合ってしまい、地の動きの鋭さとは裏腹になかなか技が出ない。前戦までとは明らかに異なる様相。

30秒過ぎに西山が崩しを企図したケンカ四つクロスに近い形での左内股を2度。橋本はステップを切っての左小内刈に一本背負投の形に腕を抱えた左大外刈と見せるが大枠双方組み手の主導権争いとリセットを繰り返す動的膠着が続く。

2分過ぎに橋本が相手の膝裏に足を入れての小外刈で追うと西山あっさり畳を割り、2分16秒西山に場外の「指導」。

直後西山が両襟を掴むと橋本切り離し、あくまで組み手での優位確保を選択、試合は再び膠着。西山が前に出て追い込むと橋本回り込み損ねてしまい、1分55秒橋本にも場外の「指導」。

eJudo Photo
橋本の片襟を西山は背中を握っての左内股で吸収

直後橋本左の一本背負投を見せるが、西山はこの技をきっかけに釣り手を上から持って左内股。回避した橋本は肘抜きの右背負投で対抗するがともに決定打にはならず。

ここで橋本が釣り手で片襟を差すと、西山釣り手を背中に入れて左内股。グシャリと体を捨てて押し込むと橋本もろともに崩れる。ポイント級の技ではなかったが、膠着が続く中でそろそろ展開に差を付けたい主審の事情にこのインシデントが噛み合い、3分59秒橋本に2つ目の「指導」。

残り時間はあと1分、橋本一手目を引き手に変えて追撃を企図するが、西山は橋本が作る形をことごとく左内股に吸収して技を仕掛ける暇を与えず。とにもかくにも「指導」1つを取ってまずタイスコアに持ち込みたい橋本は場外際に西山を追い込むと膝裏に足を入れてその動きを止めて固定。仕掛けることも仕掛けさせることも出来ない楔の状態を数秒続け、西山が外に動いてブレイク、「待て」。主審はこの攻防を場外と判断して西山の「指導」を宣告するが、これはむしろ橋本の膠着形成を狙ったブロッキングに近い行為であり、当然ながら取り消し。

eJudo Photo
橋本の連続攻撃は僅かに及ばずタイムアップ

この取り消し宣告の時点で残り時間は僅か22秒。橋本は右体落から肘抜きの右背負投、片手の右背負投と技を繋ぐがあと一段の追い込みが足りず「指導」宣告には至らず。スコア動かず終了ブザーが鳴り響き、結果「指導2」対「指導1」の小差で西山が優勢勝ちを決めた。

2009年に世界ジュニア選手権を制し、以後ホープとして国際大会に抜擢を受け続けた西山だが近年はなかなか成績を残せず。今大会も二本持てないと仕掛けられない技術構成のナイーブさと攻撃し得る「形」の少なさ、肉体的な線の細さ、無理やりにでも自分の形に持ち込む強引さの欠如と、積年の弱点を克服したとは言い難い内容であったが、それでも結果を残さねばという執念で勝ちをもぎ取り、リオ五輪挑戦に向けてなんとか命を繋いで見せた。技の切れ味は誰もが認める西山、そのストロングポイントを生かすような「雑食性」を獲得出来るかどうかが今後のカギだ。以後何を盛り込んで戦ってくるのか楽しみに観察したいところ。

全日本実業個人、そして国民体育大会で披露した抜群の出来を今大会に持ち込んだ橋本は素晴らしい勝ち上がりだったが、決勝は明らかにやりにくそうな様子で不完全燃焼。強気を以て鳴る橋本が慎重な試合運びの挙句、「場外」の指導奪取を企図して取り消しを食らった最終盤の戦いにその「らしくなさ」は端的であった。積年のライバル関係ゆえか、それとも苦手意識なのか。ペースを狂わせたまま大魚を逸することとなってしまった。

準決勝で橋本に敗れた第1シード者中村剛教はこの試合で負傷、3位決定戦に出場出来ずに表彰台を逸して5位。不戦勝ちとなった土井健史が3位に入賞した。

もう1試合の3位決定戦は西岡和志(京葉ガス)が粟野靖浩(了徳寺学園職)を裏投「一本」で破り表彰台獲得。

世界ジュニア代表山本悠司(天理大1年)は初戦を勝ち抜いたが3回戦で中村剛教に敗戦。開始早々に肩車で「技有」「有効」と2発投げられ、残り8秒に背負投で「技有」を取り返す意地を見せたがあと一歩及ばなかった。

昨年王者の太田慶一(了徳寺学園)は3回戦で細木智樹(国士舘大2年)にGS延長戦袖釣込腰「有効」(GS0:40)を食って敗退、入賞に絡めず。

学生体重別王者三浦健寛(国士舘大4年)は3回戦で土井健史に敗戦。最終盤まで「指導」1つの差でリードしながら残り21秒に場外押し出しの「指導」を失いタイスコア、GS延長戦の内巻込「有効」(GS6:32)で畳に沈んだ。インターハイ王者鳥羽潤(松本第一高3年)は初戦で粟野靖浩に小内刈と肩車で2つの「技有」を失って一本負け(4:10)だった。

入賞者と準々決勝以降の結果、優勝者のコメントは下記。

eJudo Photo
73kg級入賞者。左から橋本、優勝の西山、西岡、土井。

【入賞者】
優 勝:西山雄希(了徳寺学園職)
準優勝:橋本壮市(パーク24)
第三位:西岡和志(京葉ガス)、土井健史(天理大4年)

西山雄希選手のコメント
「国際大会で負けた(グランプリ・アスタナ5位)時に、金丸雄介コーチに柔道の試合の戦い方を教えてもらって、やり直してきました。『指導』でも良いから泥臭く戦って結果を残せと言われて、今日はそれを意識して戦いました。この階級は上に3人強い選手がいますが、俺もいるぞというところを見せたかった。これからも勝って来年の代表になりたい」

【準々決勝】

中村剛教(大阪府警)○背負投(1:46)△新垣直也(沖縄県警)
橋本壮市(パーク24)○背負投(0:10)△粟野靖浩(了徳寺学園職)
西岡和志(京葉ガス)○優勢[技有・小外刈]△細木智樹(国士舘大2年)
西山雄希(了徳寺学園職)○優勢[有効・大外刈]△土井健史(天理大4年)

【敗者復活戦】

新垣直也(沖縄県警)○優勢[技有・大外刈]△粟野靖浩(了徳寺学園職)
土井健史(天理大4年)○背負投(0:23)△細木智樹(国士舘大2年)

【準決勝】

橋本壮市(パーク24)○優勢[有効・出足払]△中村剛教(大阪府警)
西山雄希(了徳寺学園職)○大内刈(3:37)△西岡和志(京葉ガス)


【3位決定戦】

西岡和志(京葉ガス)○裏投(3:12)△新垣直也(沖縄県警)
土井健史(天理大4年)○不戦△中村剛教(大阪府警)

【決勝】

西山雄希(了徳寺学園職)○優勢[指導2]△橋本壮市(パーク24)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版11月15日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.