PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

千葉県が2年連続の優勝、地元長崎県は3位・国民体育大会柔道競成年女子

(2014年10月20日)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版10月20日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード
千葉県が2年連続の優勝、地元長崎県は3位
国民体育大会柔道競成年女子
19日、諫早市小野体育館(諫早市)で開幕した国民大会柔道競技、初日に行われた成年女子の競技は千葉県が2年連続の優勝を飾った。

千葉県は「国体の女神」こと今井優子(了徳寺学園職)を中堅に据えて、1回戦は今井の勝利をテコに和歌山県を1-1、準々決勝も今井の勝利で岡山県を1-1で下し四強入り。準決勝は長崎県を2-1で下し、決勝は福岡県を2-1で下して優勝を決めた。

入賞者と準々決勝以降の対戦詳細は下記。

【入賞者】
優 勝:千葉県
準優勝:福岡県
第三位:長崎県
第四位:山梨県

【準々決勝】

千葉県 ①-1 岡山県
(先)角田夏実△優勢[有効・小外刈]○甫木実咲
(中)今井優子○優勢[技有・横車]△千葉英理子
(大)村瀬晴香×引分×梅木真美

長崎県 1-0 愛媛県
(先)近藤薫×引分×津村美希
(中)松延祐里○横四方固(3:35)△橋本舞香
(大)町純香×引分×井上愛美

福岡県 ①-1 北海道
(先)西杏菜×引分×田村明日実
(中)濵砂香澄△優勢[技有・払腰]○吉岡優里
(大)畑村亜希○上四方固(0:59)△廣海共美

山梨県 ②-1 兵庫県
(先)米田愛理子△優勢[僅差]○垣田恵利
(中)長内香月○優勢[僅差]△原田千賀子
(大)井坂希望○優勢[僅差]△荒巻有可里

【準決勝】

千葉県 2-1 長崎県
(先)角田夏実○巴投(3:39)△近藤薫
(中)今井優子△優勢[有効・払巻込]○松延祐里
(大)村瀬晴香○横四方固(1:46)△町純香

福岡県 2-1 山梨県
(先)西杏菜△優勢[僅差]○米田愛理子
(中)濵砂香澄○優勢[有効・大内刈]△長内香月
(大)畑村亜希○合技(1:49)△井坂希望


【3位決定戦】

長崎県 2-0 山梨県
(先)近藤薫○上四方固(0:42)△米田愛理子
(中)松延祐里×引分×長内香月
(大)町純香○肩固(2:03)△井坂希望

【決勝】

千葉県 2-1 福岡県
(先)角田夏実○払巻込(0:10)△西杏菜
(中)今井優子○優勢[有効・小内刈]△濵砂香澄
(大)村瀬晴香△支釣込足(0:20)○畑村亜希

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版10月20日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.