PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

アジア大会銅メダリストの梅木真美が78kg級2連覇、63kg級は坂井彩花が金沢学院大初の日本一達成・全日本学生柔道体重別選手権女子第1日

(2014年9月27日)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版9月27日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード
アジア大会銅メダリストの梅木真美が78kg級2連覇、63kg級は坂井彩花が金沢学院大初の日本一達成
全日本学生柔道体重別選手権女子第1日
eJudo Photo
78kg級決勝、梅木真美が赤嶺麻佑を谷落「一本」で破る

27日に日本武道館で開幕した全日本学生柔道体重別選手権、第1日の女子は63kg級、70kg級、78kg級、78kg超級の4階級の競技が行われた。

78kg級は22日にアジア大会で銅メダルを獲得したばかりの梅木真美(環太平洋大)が2連覇達成。準決勝の日髙美沙希(大阪体育大)戦を「指導2」優勢で突破し、決勝は赤嶺麻佑(帝京大)の背中を釣り手で引っ掴むと左小外掛の形で真裏に叩き落として1分54秒谷落「一本」。強行日程をものともせずにあっさり勝利を決めてみせた。

梅木は「監督には無理して出なくて良いと言われましたが、試合に出るのも勉強なので自分で志願しました」と出場の舞台裏を明かし、「アジア大会と同じで、立ち技に課題が見つかったと思います」と収穫ありの表情だった。

eJudo Photo
70kg級決勝、佐俣優依が濱砂香澄から裏投で「有効」奪取

63kg級は出色の強さを見せつけた坂井彩花(金沢学院大) が初優勝。準々決勝で本命の佐野賀世子(山梨学院大)を「指導1」で下すと準決勝は佐村槙渉(淑徳大))に大内刈で一本勝ち。決勝では、2回戦で津金恵(筑波大)を小外掛「一本」で降して勝ち上がって来た伊勢崎詩乃(帝京科学大)を相手にまたも大内刈一閃、この試合も一本勝ちで優勝を決めた。金沢学院大は大会初めての王者輩出。

70kg級は佐俣優依(帝京大)がキャリア初の全国大会制覇。決勝はケンカ四つの濱砂香澄(環太平洋大)との腰の差しあいから裏投に変化して最終盤の3分23秒に「有効」奪取。そのままタイムアップまで攻め合いから降りずに優勢勝ちで優勝を決めた。

78kg超級は井坂希望(山梨学院大)が優勝。同門対決となった一学年上の井上愛美との決勝では序盤に「指導1」を奪い、以後は双方に「指導」1つが累積。そのまま「指導2」対「指導1」の優勢で優勝を決めた。戦後井坂は「井上先輩には高校時代からずっと負けていたのでうれしい」と笑顔を見せ、小学5年生以来(2004年全国小学生学年別柔道大会小学5年女子40kg超級)という全国制覇を喜んでいた。

各階級の入賞者と準決勝以降の結果は下記。

■ 63kg級
eJudo Photo
63kg級優勝の坂井彩花

【入賞者】

優 勝:坂井彩花(金沢学院大)
準優勝:伊勢崎詩乃(帝京科学大)
第三位:名村友薫(金沢学院大) 、佐村槙渉(淑徳大)

【準決勝】

坂井彩花(金沢学院大)○大内刈(2:23)△佐村槙渉(淑徳大)
伊勢崎詩乃(帝京科学大)○優勢[有効・払腰]△名村友薫(金沢学院大)

【決勝】

坂井彩花(金沢学院大)○大内刈(1:23)△伊勢崎詩乃

■ 70kg級
eJudo Photo
70kg級優勝の佐俣優依

【入賞者】

優 勝:佐俣優依(帝京大)
準優勝:濱砂香澄(環太平洋大)
第三位:長内香月(山梨学院大)、小川莉歩(国士舘大)

【準決勝】

濱砂香澄(環太平洋大)○小外刈(0:37)△小川莉歩(国士舘大)
佐俣優依(帝京大)○優勢[有効・大内刈]△長内香月(山梨学院大)

【決勝】

佐俣優依(帝京大)○優勢[有効・裏投]△濱砂香澄(環太平洋大)

■ 78kg級
eJudo Photo
78kg級で2連覇達成の梅木真美

【入賞者】

優 勝:梅木真美(環太平洋大)
準優勝:赤嶺麻佑(帝京大)
第三位:日髙美沙希(大阪体育大)、太田紗智璃(国士舘大)

【準決勝】

梅木真美(環太平洋大)○優勢[指導2]△日髙美沙希(大阪体育大)
赤嶺麻佑(帝京大)○横四方固(2:59)△太田紗智璃(国士舘大)

【決勝】

梅木真美(環太平洋大)○谷落(1:54)△赤嶺麻佑(帝京大)

■ 78kg超級
eJudo Photo
78kg超級優勝の坂希望

【入賞者】

優 勝:井坂希望(山梨学院大)
準優勝:井上愛美(山梨学院大)
第三位:山本沙羅(大阪体育大)、藤原恵美(筑波大)

【準決勝】

井上愛美(山梨学院大)○優勢[指導2]△藤原恵美(筑波大)
井坂希望(山梨学院大)○優勢[指導2]△山本沙羅(大阪体育大)

【決勝】

井坂希望(山梨学院大)○優勢[指導3]△井上愛美(山梨学院大)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版9月27日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.