PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

山室美咲が圧勝V・全国中学校柔道大会女子63kg級

(2014年9月9日)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版9月9日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード
山室美咲が圧勝V
全国中学校柔道大会女子63kg級
eJudo Photo
山室未咲が朝飛七海から袖釣込腰で「有効」を奪う

愛媛県武道館(松山市)で8月24日に行われた全国中学校柔道大会女子個人戦、63kg級の優勝者はV候補筆頭と噂されていた山室美咲(大成中)。

22日の団体戦でも大活躍した山室は初戦(2回戦)から準決勝までの4試合を全て「一本」で勝利する抜群の出来で決勝進出。ケンカ四つの朝飛七海と対戦した決勝は、序盤は朝飛が左払腰を度々放って攻勢。しかし朝飛の掛け潰れた払腰が「首から畳に突っ込む」反則ではとの合議があった直後の59秒、山室は朝飛の放った左大内刈をかわしながら右袖釣込腰に入り込んで「有効」奪取。以後も右大内刈、右払腰であわやポイントという場面を作るなど試合を優位に進め、朝飛の追撃は残り20秒で山室の掛け潰れに対して宣告された偽装攻撃の「指導」のみに留まる。そのままタイムアップとなり、山室が「有効」優勢で勝利し、団体戦に続く全中2冠獲得を成し遂げた。

入賞者と準々決勝以降の結果、優勝者のコメントは下記。

eJudo Photo
優勝の山室未咲

【入賞者】

優 勝:山室美咲(大成中)
準優勝:朝飛七海(六角橋中)
第三位:田中こころ(笠間中)、一色美緒(中広中)
第五位:福井夢七(淑徳中)、國次美奈子(総社東中)、池田志穂(広陵中)、守友あみ(大畠中)

山室美咲選手のコメント
「(決勝で戦った)朝飛選手とは初めての対戦。とにかく組んで『一本』取りに行こうと思っていました。本当は得意の大内刈で投げたかったですし、ポイントを取ってからちょっと逃げた感じになったことが大きな反省点。最後まで正々堂々戦えるように力をつけたいです」

【準々決勝】

田中こころ◯大外刈(1:34)△福井夢七
山室未咲◯合技(0:48)△國次美奈子
一色美緒◯GS指導2](GS3:34)△池田美穂
朝飛七海◯内股(0:41)△守友あみ

【準決勝】

山室未咲◯優勢[技有・内股]△田中こころ
朝飛七海◯袈裟固(3:13)△一色美緒

【決勝】

山室未咲◯優勢[有効・払巻込]△朝飛七海

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版9月9日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.