PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

昨年2位の辻田吏乃が優勝飾る・全国中学校柔道大会女子44kg級

(2014年9月8日)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版9月8日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード
昨年2位の辻田吏乃が優勝飾る
全国中学校柔道大会女子44kg級
eJudo Photo
決勝、辻田吏乃が中島華衣から左内股で「技有」を奪う

8月24日、愛媛県武道館(松山市)で行われた全国中学校柔道大会女子個人戦44kg級は辻田吏乃(西部中)が優勝を飾った。

昨年準優勝の辻田は2回戦から大内刈「一本」、払腰「一本」と2試合連続一本勝ちの好立ち上がり。準々決勝は石田雪桜(大平南中)から内股「技有」に「有効」2つと3つのポイントを奪って勝ち抜け、準決勝は喜多紀香(長尾中)との接戦を「指導1」の優勢で制して決勝進出。

決勝は前戦で全日本カデ40kg級王者五十嵐莉子(浜岳中)を破って勝ち上がって来た中島華衣(茶路中)と対戦。
長身の辻田は左、小柄な中島が右組みのケンカ四つ。辻田は序盤から左内股を仕掛け続けて攻勢、中島は右体落で対抗して粘るが残り時間1分を切ったところで、中島に対して「指導1」が宣告される。
直後辻田またもや得意の左内股。かなり距離のある技だったが、辻田あくまで技を止めずにケンケンで追い、3回転したところで根負けした中島が尻から落ちて「技有」。辻田そのまま袈裟固に抑え込み合技「一本」で優勝を決めた。

入賞者、準々決勝以降の結果と優勝者のコメントは下記。

eJudo Photo
優勝の辻田吏乃

【入賞者】

優 勝:辻田吏乃(大分・西部中)、
準優勝:中島華衣(北海道・茶路中)
第三位:五十嵐莉子(神奈川・浜岳中)、喜多紀香(大阪・長尾中)
第五位:古川舞(宮崎・小林中)、根本琴音(茨城・那珂湊中)、石田雪桜(栃木・大平南中)、安倍風花(東京・帝京中)

辻田吏乃選手のコメント
「去年決勝で負けた悔しさをバネに1年間やって来ました。決勝は相手が五十嵐さんでなくてビックリしましたが、相手が誰でも勝とうと頭を切り替えました。去年はゴールデンスコアになる試合が多くて心が折れてしまいましたが、今年は気持ちを切ることなく最後までやれたと思います。試合前にリラックスできて前に出ることが出来ました。技術的には単発になってしまったことが反省点です。」

【準々決勝】

五十嵐莉子◯優勢[指導2]△古川舞
中島華衣◯優勢[指導2]△根元琴音
辻田吏乃◯優勢[技有・内股]△石田雪桜
喜多紀香◯優勢[指導2]△安部風花

【準決勝】

五十嵐莉子△優勢[指導1]◯中島華衣
辻田吏乃◯優勢[指導1]△喜多紀香

【決勝】

辻田吏乃◯合技(2:55)△中島華衣

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版9月8日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.