PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

黒木七都美が前田千島にリベンジ果たして戴冠、48kg級は坂上綾、57kg級は谷川美歩が大本命倒して優勝飾る・インターハイ柔道競技女子個人戦

(2014年8月5日)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版8月5日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード
黒木七都美が前田千島にリベンジ果たして戴冠、48kg級は坂上綾、57kg級は谷川美歩が大本命倒して優勝飾る
インターハイ柔道競技女子個人戦
eJudo Photo
52kg級決勝、黒木七都美が前田千島から払巻込「一本」を奪って熱戦に幕

成田市中台運動公園体育館(成田市)で行われているインターハイ柔道競技は5日、女子団体戦終了後に女子個人戦の48kg級、52kg級、57kg級の競技が行われた。

52kg級は黒木七都美(大成高)が優勝。準決勝までの5試合を全て「一本」で勝ちあがると、決勝では宿敵前田千島(国分中央高)と対戦。昨年の全日本カデ選手権決勝、今春の高校選手権決勝といずれも逆転負けを喫している相手だが、この日の黒木は終盤になっても引かず。前田との右大外刈の打ち合い、返しあいに応じて殴り合いを続けたGS延長戦1分24秒、またしても大外刈の打ち合いから相手を呼び込んで右払巻込。ついに前田の体を捕まえて叩き付け、文句なしの「一本」。栄光のインターハイ優勝を決めた。黒木は「三度目の正直で絶対に勝とうと思っていた。延長戦は相手がガツガツ来たけれど雑になっているのがわかったので、これなら取れると思った」と試合を振り返り、「やっと勝てて、うれしい」と高校入学以来初の全国タイトルの味を噛み締めていた。

eJudo Photo
48kg級決勝、坂上彩が常見海琴から内股「有効」

48kg級の優勝者はダークホース坂上綾(夙川学院高)。5試合中4試合を一本勝ちという好成績で準決勝までを勝ち抜くと、決勝では優勝候補筆頭の全日本カデ王者常見海琴(埼玉栄高)と対戦。「それまでの相手と全く違って、組むなり強いな、と思った。物凄い圧力を感じて自分が情けないと思った」とのことだが、45秒には相手の懐に飛び込んで抱き着いておいての右内股という強気の技で「有効」を獲得。以後は常見の猛攻の前に「指導3」まで失ったが、柔らかい受けと、折りを見ての強気の大内刈と大腰で展開を保ってフィニッシュ。見事全国大会初タイトル獲得を決めた。「緊張せず、ワクワクして試合に臨めたことが勝因。先生に『ここまで来たら思い切り行こう』と声を掛けてもらったことが良かった」と試合後は笑顔で試合を振り返っていた。

57kg級も無印の谷川美歩(藤枝順心高)が大本命の高校選手権王者西尾直子(帝京高)を破って戴冠。決勝は組むなり両袖の右内股巻込を決めて僅か10秒で一本勝ち、1年時からどうしてもこの大会で勝てなかった西尾の夢を打ち砕いて全国大会初制覇を決めた。
試合後の谷川は優勝旗で顔を隠しつつ、「勝てるとは思えなかった。まぐれだと思う」とはにかみながらインタビューに応じ、「これまでは全国大会に出ても先に『指導』を取られて負けていた。先生に何度も言われて、落ち着いて試合を進められるようになったことが良かった」と言葉少なに語り、ビッグタイトルの獲得を喜びながらも、最後まで戸惑った様子だった。

各階級の入賞者と準々決勝以降の詳細は下記。

eJudo Photo
48kg級優勝の坂上綾

■48kg級

【入賞者】
優 勝:坂上綾(夙川学院高)
準優勝:常見海琴(埼玉栄高)
第三位:酒向亜矢香(鶯谷高)、五十嵐真子(横須賀学院高)
敢闘賞:中村伊織(福井工大福井高)、金城有里(沖縄尚学高)、浅岡美名(大成高)、辻田愛佳(柳ヶ浦高)

【準々決勝】

酒向亜矢香(鶯谷高)○優勢[有効]△中村伊織(福井工大福井高)
坂上綾(夙川学院高)○合技(0:49)△金城有里(沖縄尚学高)
五十嵐真子(横須賀学院高)○縦四方固(3:29)△浅岡美名(大成高)
常見海琴(埼玉栄高)○優勢[有効]△辻田愛佳(柳ヶ浦高)

【準決勝】

坂上綾○大内刈(0:19)△酒向亜矢香
常見海琴○GS有効(GS4:16)△五十嵐真子

【決勝】

坂上綾○優勢[有効]△常見海琴

eJudo Photo
52kg級優勝の黒木七都美

■52kg級

【入賞者】
優 勝:黒木七都美(大成高)
準優勝:前田千島(国分中央高)
第三位:福添みのり(長崎明誠高)、伊澤星花(作新学院高)
敢闘賞:向江紗良(淑徳高)、田北明日香(徳島北高)、柳海音(名張高)、阪部りり子(紀央館高)

【準々決勝】

福添みのり(長崎明誠高)○上四方固(2:55)△向江紗良(淑徳高)
前田千島(国分中央高)○縦四方固(0:38)△田北明日香(徳島北高)
伊澤星花(作新学院高)○袈裟固(1:57)△柳海音(名張高)
黒木七都美(大成高)○横四方固(0:46)△阪部りり子(紀央館高)

【準決勝】

前田千島○払腰(1:17)△福添みのり
黒木七都美○大外刈(0:30)△伊澤星花

【決勝】

黒木七都美○GS払巻込(GS1:24)△前田千島

eJudo Photo
57kg級優勝の谷川美歩

■57kg級

【入賞者】
優 勝:谷川美歩(藤枝順心高)
準優勝:西尾直子(帝京高)
第三位:柴田理帆(埼玉栄高)、大和久友佳(八千代高)
敢闘賞:山下彩(柳ヶ浦高)、前野彩(国分中央高)、坂下史華(佐賀商高)、舟久保遥香(富士学苑高)

【準々決勝】

谷川美歩(藤枝順心高)○優勢[有効]△山下彩(柳ヶ浦高)
柴田理帆(埼玉栄高)○内股(2:10)△前野彩(国分中央高)
大和久友佳(八千代高)○合技(1:47)△坂下史華(佐賀商高)
西尾直子(帝京高)○大外刈(0:56)△舟久保遥香(富士学苑高)

【準決勝】

谷川美歩○合技(3:22)△柴田理帆
西尾直子○合技(3:35)△大和久友佳

【決勝】

谷川美歩○内股巻込(0:10)△西尾直子

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版8月5日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.