PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

末木貴将と山本悠司のインターハイ王者2人が優勝・ロシアジュニア国際柔道大会第1日日本選手勝ちあがり詳細

(2014年4月21日)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版4月20日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード
ロシアジュニア国際柔道大会第1日日本選手勝ちあがり詳細
末木貴将と山本悠司のインターハイ王者2人が優勝
「ロシアジュニア国際柔道大会」(ヨーロッパジュニアカップ・サンクトペテルブルグ)は19日、ロシア・サンクトペテルブルグで第1日の男女それぞれ4階級ずつの競技が行われ、男子日本勢は66kg級の末木貴将(筑波大1年)と73kg級の山本悠司(天理大1年)の昨夏のインターハイ王者2人が揃って優勝を飾った。

各階級の入賞者と日本選手勝ちあがり詳細は下記。

■55kg級
(エントリー17名)

【入賞者】
1.ZHENISBEK, Zhaksybek(KAZ)
2.SOLOMGERIEV, Magomed(RUS)
3.SEIDUALY, Assylzhan(KAZ)
3.ZAIRBEKOV, Gamzat(RUS)
5.GOLOVKO, Alexandr(RUS)
5.KHONTIAN, Nikolay(RUS)
7.KIREEV, Kirill(RUS)
7.LABAZANOV, Magomed(RUS

【日本選手勝ちあがり】

梅北亘(京都共栄高3年)
成績:1回戦敗退

[1回戦]
梅北亘○内股(3:42)△LABAZANOV, Magomed(RUS)

■60kg級
(エントリー22名)

【入賞者】
1.CORRADO, Robin(FRA)
2.ZHUKOV, Peter(RUS)
3.BAIMAKHANBETOV, Meirlan(KAZ)
3.GADZHIEV, Sakhavat(RUS)
5.DOKHOV, Azamat(RUS)
5.ORAZ, Nurdaulet(KAZ)
7.BAKYTBEK UULU, Argen(KGZ)
7.IANDIEV, Amir(RUS)

【日本選手勝ちあがり】

田中崇晃(筑波大2年)
成績: 2回戦敗退

[1回戦]
田中崇晃○背負投(2:13)△REVOL Cedric(FRA))
[2回戦]
田中崇晃○隅返(1:37)△ZHUKOV Peter(RUS)
[敗者復活1回戦]
田中崇晃○隅返(2:20)△BAKYTBEK UULU Argen(KGZ)

■66kg級
(エントリー25名)

【入賞者】
1.SUEKI, Takamasa(JPN)
2.MGDSIAN, Egor(RUS)
3.ISODA, Norihito(JPN)
3.SAKENULY, Yerassyl(KAZ)
5.ABDULAEV, Iznaur(RUS)
5.CHAKRA, Samvel(RUS)
7.BAKKES, Jordy(NED)
7.MATKASYMOV, Apsamat(KGZ)

【日本選手勝ちあがり】

末木貴将(筑波大1年)
成績:優勝

[1回戦]
末木貴将○優勢[技有・大外刈]△KRIVENTCEV Aleksandr(RUS)
[2回戦]
末木貴将○背負投(0:23)△MIRIEV Elkhan(RUS)
[準々決勝]
末木貴将○合技(2:20)△BAKKES Jordy(NED)
[準決勝]
末木貴将○優勢[有効・背負投]△CHAKRA Samvel(RUS)
[決勝]
末木貴将○優勢[技有・背負投]△MGDSIAN Egor(RUS)

磯田範仁(国士舘大1年)
成績:3位

[1回戦]
磯田範仁○合技(0:34)△KBRAZHNIKOV Kirill(RUS)
[2回戦]
磯田範仁○小外刈(2:26)△MKRTCHYAN Albert(ARM)
[3回戦]
磯田範仁△上四方固(2:27)○ABDULAEV Iznaur(RUS)
[敗者復活1回戦]
磯田範仁○合技(1:21)△SIEGEL Christoph(GER)
[敗者復活最終戦]
磯田範仁○合技(1:28)△MATKASYMOV Apsamat(KGZ)
[3位決定戦]
磯田範仁○合技(1:28)△CHAKRA Samvel(RUS)

■73kg級
(エントリー30名)

【入賞者】
1.YAMAMOTO, Yuji(JPN)
2.ZURGARAEV, Gamzat(RUS)
3.MUSAEV, Shamil(RUS)
3.ONDAR, Saian(RUS)
5.MAGAUIYAULY, Tabigat(KAZ)
5.TKHAGALEGOV, Bashir(RUS)
7.KODZOEV, Musa(RUS)
7.OTMANE, Lucas(FRA)

【日本選手勝ちあがり】

山本悠司(天理大1年)
成績:優勝

[1回戦]
山本悠司○体落(2:20)△VYSOKIKH Evgeniy(RUS)
[2回戦]
山本悠司○反則[指導4](1:21)△KOVAL Sergey(KAZ)
[3回戦]
山本悠司○優勢[技有・小外刈]△ONDAR Saian(RUS)
[準決勝]
山本悠司○優勢[技有・小外刈]△MUSAEV Shamil(RUS)
[決勝]
山本悠司○優勢[技有・一本背負投]△ZURGARAEV Gamzat(RUS)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版4月20日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.