PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

重量3階級は全て日本勢が制覇、山部佳苗はパリに続く2週連続優勝・ヨーロッパオープンローマ(70kg級、78kg級、78kg超級)

(2014年2月28日)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版2月21日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード
重量3階級は全て日本勢が制覇、山部佳苗はパリに続く2週連続優勝
ヨーロッパオープンローマ
(70kg級、78kg級、78kg超級)
日本勢が参加する冬季欧州国際大会シリーズ、女子の第2戦となるヨーロッパ・オープンローマは15日、イタリア・ローマで7階級の競技が行なわれ、70kg級、78kg級、78kg超級の重量3階級はいずれも日本勢が優勝を果たした。

70kg級は階級唯一のスター選手であるポリング(オランダ)が前週に続き出場せず。第1シードのケリタ・ズパンシック(カナダ・WR2位)以下中堅選手が揃ったトーナメントを選抜体重別王者のヌンイラ華蓮(環太平洋大4年)がしっかり制した。準々決勝でサリー・コンウェイ(イギリス)、決勝でズパンシックとトーナメントの主役級をいずれも「一本」で破って堂々の優勝。なかなか海外の試合で実績を残せなかったヌンイラだが、いよいよそのパワーが世界クラスの強豪のレベルに届いたのではないかと周囲に期待を抱かせる内容だった。

78kg級の第1シードはキャサリン・ロバージ(カナダ)、第2シードがイギリスの若手ナタリー・ポウエル(イギリス)。ロバージはランキング7位、ポウエルは14位でではあるがいずれも世界大会で上位を狙えるグループの選手ではなく、よってトーナメント全体のレベルも低調。その中を梅木真美(環太平洋大1年)が全試合一本勝ちという圧倒的な内容で勝ち上がり、優勝を決めた。
決勝で対戦したポウエルは昨年からIJF大会で実績を残し始めた選手で、イギリスの大学カテゴリ王者。このレベルであれば敵ではないと、梅木がひとつ自分の現時点の力をしっかり示した大会となった。

78kg超級は前週のグランドスラム・パリ大会に続いて山部佳苗(ミキハウス)が優勝。唯一の山場はエミリー・アンドル(フランス)と対戦した準決勝だったが、「指導3」の優勢でこの試合を乗り切り、他試合は全て一本勝ちの圧勝で2週連続の優勝を決めた。アンドルにはこれで2連勝、昨年のグランプリ・デュッセルドルフで敗れている相手だが、完全に力関係の優位を確定した感ありだ。

70kg級に出場した上野巴恵(自衛隊体育学校)はズパンシック、コンウェイという国際大会の上位常連2人に連敗して5位。

78kg超級の朝比奈沙羅(渋谷教育学園渋谷高2年)はマー・シーシ(中国)に準決勝で敗れたが、3位を確保した。

各階級の入賞者と日本選手勝ちあがり詳細は下記。

◇      ◇      ◇
■70kg級

【入賞者】 エントリー28名

1.NUNIRA, Karen(JPN)
2.ZUPANCIC, Kelita(CAN)
3.CONWAY, Sally(GBR)
3.KLYS, Katarzyna(POL)
5.MERLI, Nadia(BRA)
5.UENO, Tomoe(JPN)
7.PROKOPENKO, Alena(RUS)
7.WILDIKAN, Lior(ISR)

【日本人選手勝ちあがり】

ヌンイラ華蓮(環太平洋大4年)
成績:優勝

[1回戦]
ヌンイラ華蓮○大内刈(2:55)△MOREIRA, Antonia De Fatima Soares(ANG)
[2回戦]
ヌンイラ華蓮○合技(3:18)△BUSTO, Francesca(ITA)
[3回戦]
ヌンイラ華蓮○大外刈(1:52)△CONWAY, Sally(GBR)
[準決勝]
ヌンイラ華蓮○大外刈(1:52)△CKLYS, Katarzyna(POL)
[決勝]
ヌンイラ華蓮○袈裟固(1:00)△ZUPANCIC, Kelita(CAN)

上野巴恵(自衛隊体育学校)
成績:5位

[1回戦]
上野巴恵○優勢[技有・体落]△FLETCHER, Megan(GBR)
[2回戦]
上野巴恵○合技(3:00)△LISEWSKI, Anne-Kathrin(GER)
[3回戦]
上野巴恵○内股(1:34)△MERLI Nadia(BRA)
[準決勝]
上野巴恵△優勢[指導2]○ZUPANCIC, Kelita(CAN)
[3位決定戦]
上野巴恵△腕挫腕固(2:18)○CONWAY, Sally(GBR)

■78kg級

【入賞者】 エントリー28名
1.UMEKI, Mami(JPN)
2.POWELL, Natalie(GBR)
3.DE SAEDELAERE, Sofie(BEL)
3.MENTOUOPOU, Geraldine(FRA)
5.ROBERGE, Catherine(CAN)
5.SOARES, Samanta(BRA)
7.FURMANEK, Katarzyna(POL)
7.POLITI, Linda(ITA)

【日本人選手勝ちあがり】

梅木真美(環太平洋大1年)
成績:優勝

[1回戦]
梅木真美○上四方固(2:30)△LI, Xin(CHN)
[2回戦]
梅木真美○三角絞(2:44)△ROBERGE, Catherine(CAN)
[準決勝]
梅木真美○合技(2:31)△SOARES, Samanta(BRA)
[決勝]
梅木真美○払腰(2:00)△POWELL, Natalie(GBR)

■78kg超級

【入賞者】 エントリー17名
1.YAMABE, Kanae(JPN)
2.MA, Sisi(CHN)
3.ALTHEMAN, Maria Suelen(BRA)
3.ASAHINA, Sarah(JPN)
5.ANDEOL, Emilie(FRA)
5.SAPSAI, Anastasiia(UKR)
7.CERIC, Larisa(BIH)
7.NUNES, Rochele(BRA)

【日本人選手勝ちあがり】

山部佳苗(ミキハウス)
成績:優勝

[2回戦]
山部佳苗○合技(3:31)△NAGOROVA, Aydana(RUS)
[3回戦]
山部佳苗○払腰(3:27)△SAPSAI, Anastasiia(UKR))
[準決勝]
山部佳苗○優勢[指導3]△ANDEOL, Emilie(FRA)
[決勝]
山部佳苗○払腰(3:20)△MA, Sisi(中国)


朝比奈沙羅(渋谷教育学園渋谷高2年)
成績:3位

[2回戦]
朝比奈沙羅○合技(3:00)△JAVZMAA, Odkhuu(MGL)
[3回戦]
朝比奈沙羅○合技(3:00)△NUNES, Rochele(BRA
[準決勝]
朝比奈沙羅△優勢[指導3]○MA, Sisi(中国)
[3位決定戦]
朝比奈沙羅○反則[指導4](1:29)△SAPSAI, Anastasiia(UKR)


※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版2月21日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る



supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.