PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

アジアジュニアユース選手権第2日男子(女子)勝ち上がり詳細

(2013年12月23日)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版12月16日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード
アジアジュニアユース選手権 第2日
男子(女子)勝ち上がり詳細
【男子】
後藤隆太郎と大町隆雄が優勝、大町は全試合一本勝ちの快勝
中国・海南島で行われているアジアジュニア・ユース柔道選手権は13日にジュニアカテゴリ最終日の競技が行われ、日本男子は90kg級の大町隆雄(山梨学院大1年)と100kg級の後藤隆太郎(慶應義塾大1年)の2人が優勝を飾った。

81kg級の渕原槙一(日体大1年)は2位だった。

両選手の勝ちあがり詳細は下記。

■81kg級

【入賞者】 エントリー11名
1.LEE, JAE HYUNG (KOR)
2.FUCHIHARA, SHINICHI (JPN)
3.GALYMOV, AIDOS (KAZ)
3.SABIROV, SHAKHZODBEK (UZB)
5.WU, WEN-SHUN (TPE)
5.ZHA, LASAI (CHN)
7. MAAN, KARANJIT SINGH (IND)
7. SHIRI NOKANDEHEI, ALIREZA (IRI)

【日本選手勝ちあがり】

渕原槙一(日体大1年)
成績:2位

[1回戦]
渕原槙一○優勢[指導3]△シリ(イラン)
[準決勝]
渕原槙一○優勢[指導2]△サビロフ(ウズベキスタン)
[決勝]
渕原槙一△優勢[指導3]○イ・ジュンヒュン(韓国)

■90kg級

【入賞者】 エントリー11名
1.OMACHI, TAKAO (JPN)
2.USMONOV, SHOKHRUKH (UZB)
3.KOLBAY, TEMIRLAN (KAZ)
3.MARCHITAN, MIHAIL (UAE)
5.HOJAMUHAMMEDOV, BATYR (TKM)
5.PRAMOD, KUMAR (IND)
7. CHANG, WEI-CHENG (TPE)
7. SHAMUROV, SHAMIL (KGZ)

【日本選手勝ちあがり】

大町隆雄(山梨学院大1年)
成績:優勝

[1回戦]
大町隆雄○合技(1:25)△マーチタン(UAE)
[準決勝]
大町隆雄○合技(2:41)△コルバイ(カザフスタン)
[決勝]
大町隆雄○大内刈(0:54)△ウスモノフ(ウズベキスタン)

■100kg級

【入賞者】 エントリー8名

1.GOTO, RYUTARO (JPN)
2.KIM, SEUNG YEON (KOR)
3.KOZYBAYEV, ADILKHAN (KAZ)
3.SHANBIEV, SNAVBAR (TJK)
5.LU, GUAN-ZHI (TPE)
5.NASIRPOURDIZAJI, SHAYAN (IRI)
7. AMIT, DHULL (IND)
7. DU, ZUJIAN (CHN)

【日本選手勝ちあがり】

後藤隆太郎(慶應義塾大1年)
成績:優勝

[1回戦]
後藤隆太郎○優勢[技有・内股]△コジバイエフ(カザフスタン)
[準決勝]
後藤隆太郎○袖釣込腰(1:10)△シャンビエフ(タジキスタン)
[決勝]
後藤隆太郎○優勢[技有・袖釣込腰]△キム・セウヨン(韓国)


■100kg超級

【入賞者】 エントリー9名
1.ULZIIBAYAR, DUURENBAYAR (MGL)
2.YERGALIYEV, YELAMAN (KAZ)
3.CHOE, MONYEONG (KOR)
3.MASHARIPOV, ELYOR (UZB)
5.MA, QIAN (CHN)
5.PAHLEVANI JAGHARGH, JAFAR (IRI)
7. ABDULKHAIR, ABUBAKR (TJK)

※日本選手の出場なし

【女子】
日本勢の出場全階級制覇なる
中国・海南島で行われているアジアジュニア・ユース柔道選手権は13日にジュニアカテゴリ最終日の競技が行われ、日本女子は70kg級の古屋梓(筑波大2年)、78kg級の高山莉加(三井住友海上)、78kg超級の藤原恵美(筑波大学1年)が優勝。今大会の女子日本代表は選手を送り込んだ7階級全てで優勝を果たすこととなった。

各階級の入賞者と日本選手の勝ちあがり詳細は下記。


■63kg級

【入賞者】 エントリー7名
1.BOLD, GANKHAICH (MGL)
2.MUSABEKOVA, ASEL (KGZ)
3.MYRZABEK, AKKERKE (KAZ)
3.QI, JINGJING (CHN)
5.AGHAEI, DONYA (IRI)
5.CHAUDHRI, POOJA (IND)
7. LIN, CHIU-HUAI (TPE)

※日本選手の出場なし


■70kg級

【入賞者】 エントリー8名
1.FURUYA, AZUSA (JPN)
2.CHANG, YING-CHU (TPE)
3.DENG, LIJUAN (CHN)
3.NAM, AH RIM (KOR)
5.KARAMALI, SABA (IRI)
5.KHOIROM, HEMABATI DEVI (IND)
7. GANTUMUR, TUNGALAG (MGL)

【日本選手勝ちあがり】

古屋梓(筑波大2年)
成績:優勝

[1回戦]
古屋梓○優勢[技有・大内刈]△ナムハ・リム(韓国)

[準決勝]
古屋梓○合技(1:24)△カラメリ(イラン)

[決勝]
古屋梓○合技(1:19)△カラメリ(イラン)


■78kg級

【入賞者】 エントリー5名
1.TAKAYAMA, RIKA (JPN)
2.SUNG, CHO RONG (KOR)
3.LI, YANG (CHN)
5.KHAIDEM, RASHI DEVI (IND)

【日本選手勝ちあがり】

高山莉加(三井住友海上)
成績:優勝

[1回戦]
高山莉加○横四方固(1:26)△リ・ヤン(中国)
[決勝]
高山莉加○優勢[指導2]△スン・チョウ・ロン(韓国)


■78kg超級

【入賞者】 エントリー5名
1.FUJIWARA, EMI (JPN)
2.AN, ZEHUA (CHN)
3.HAN, MI JIN (KOR)
5.MUNKHBAT, SELENGE (MGL)

【日本選手勝ちあがり】

藤原恵美(筑波大学1年)
成績:優勝

[予選リーグ1回戦]
藤原恵美○優勢[指導3]△ハン・ミジュン(韓国)
[予選リーグ2回戦]
藤原恵美○横四方固(0:40)△ルクトゥルバイジャン(カザフスタン)
[決勝]
藤原恵美○崩上四方固(1:51)△アン・ゼフ(中国)


※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版12月16日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る



supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.