PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

松本薫、西山将士らも欠場・グランドスラム東京大会

(2013年11月29日)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版11月27日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード
松本薫、西山将士らも欠場・グランドスラム東京大会
全日本柔道連盟は26日、グランドスラム(11/29~12/1)の欠場選手の追加3名を発表。22日発表分と合わせて欠場選手は8人となった。

五輪金メダリストで講道館杯で復帰を果たした松本薫(フォーリーフジャパン)、リオ世界選手権に出場した西山将士(新日鐵住金)も欠場する。いずれも負傷のため。

欠場選手の負傷の詳細と、代替選手は下記。

【52kg級】

欠場選手:宮川拓美(コマツ)
理由:右膝蓋大腿関節骨軟骨損傷のため。11月23日受傷。全治2ヶ月。

→代替選手:垣田恵利(兵庫県警)

【57kg級】

欠場選手:松本薫(フォーリーフジャパン)
理由:右肩鎖関節亜脱臼、右ハムストリング筋損傷(肉離のため。11月15日、19日受傷。
→代替選手:出口クリスタ(松商学園高3年))

【90kg級】

欠場選手:西山将士(新日鐵住金)
理由:右肘関節捻挫(内側副靭帯損傷等)のため。8月のリオ世界選手権時に受傷。

→代替選手:下和田翔平(京葉ガス)


※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版11月27日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る



supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.