PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

48kg級遠藤宏美が2年ぶり2度目の優勝、52kg級は角田夏実、57kg級は柳楽祐里が所属初の学生王座獲得・全日本学生体重別選手権最終日女子

(2013年10月7日)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版9月30日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード
48kg級遠藤宏美が2年ぶり2度目の優勝、52kg級は角田夏実、57kg級は柳楽祐里が所属初の学生王座獲得
全日本学生体重別選手権最終日女子
eJudo Photo
(写真:48kg級決勝、遠藤宏美が橘薗舞から大内刈「技有」)

全日本学生柔道体重別選手権大会は29日、東京・日本武道館で最終日の男子重量3階級、女子軽量3階級の競技が行われた。

【48kg級】

遠藤宏美が2年ぶり2度目の優勝、世界に向けて再スタート切る

優勝候補筆頭で連覇を狙った山﨑珠美(山梨学院大2年)は準決勝で三浦学苑高時代の同僚橘薗舞(国士舘大2年)に敗退。裏投「有効」で先行して順当に試合を進めていたが3分24秒に右払腰で「技有」を失ってビハインドを負うと、直後橘薗の右大内刈に転がって「有効」失陥と連続失点でトーナメントから脱落。控え室で大粒の涙をこぼした。

決勝に進んだのは遠藤宏美(筑波大3年)と橘薗。決勝は遠藤が「指導1」を奪取後の1分55秒に右背負投のフェイントを入れた大内刈で「技有」を奪い、以後も攻勢。3分49秒に「指導」を失ったものの危なげなく優勝を決めた。

遠藤は2年ぶり2度目の戴冠。
中学、高校時代は将来の日本代表候補ナンバーワンだった遠藤だが最近は足踏み状態。しかし5月のワールドマスターズでついにシニアの壁を打ち破ってなんと優勝、反抗の狼煙をあげたばかり。今回は負けるわけにはいかない試合だった。「今日は練習の成果を出そうと思ったがあまり出せず、課題は残った。もっと寝技で攻めたかった。」と試合内容には反省しきりのようだったが、「講道館杯は優勝を目指して頑張ります」と語る通り、この優勝でワールドマスターズの実績を傷つけることなく代表挑戦に向けて着実に階段を登った印象。貴重な勝利だった。

eJudo Photo
(写真:52kg級決勝、角田夏実が左体落で田中千暁を崩し、腕挫十字固に繋ぐ)

【52kg級】

角田夏実が得意の関節技生かし優勝、東京学芸大からは初の王者

第1シードで昨年2位の黒木美晴(環太平洋大2年)が欠場。
決勝は角田夏実(東京学芸大3年)と田中千暁(龍谷大2年)という顔あわせ。決勝は角田が「指導1」で先行、以後も攻勢を続けて3分過ぎに田中の出足に合わせて大きなモーションの左体落。これで田中を大きく崩すと動作を止めずに相手の右腕を下から極めて腕挫十字固「一本」。見事初優勝を決めた。

東京学芸大からの王者輩出は初。角田は「凄く嬉しい。先輩達も良く稽古に来てくれるし先生も好きにやらせてくれる」と喜びを語り、「技はないけど、寝技、特に関節技が得意。世界でも戦ってみたい」と今後の抱負を語っていた。

eJudo Photo
(写真:57kg級決勝、柳楽祐里が金子瑛美を抱え上げ豪快な裏投「一本」)

【57kg級】

逆転の裏投「一本」、全国大会初出場の柳楽祐里が優勝

過去3年で3度決勝進出、今年は連覇を狙った連珍羚(山梨学院大4年)が2回戦で渡部優花(環太平洋大2年)にGS延長戦の大外刈「技有」で敗退。その渡部を3回戦で破った柳楽祐里(国士舘大3年)が決勝に勝ち残り、昨年3位の金子瑛美(埼玉大4年)と対戦した。

決勝は金子が「指導1」を先行したが、2分16秒に金子の右腰車を柳楽が腹の上まで完全に抱えあげて裏投「有効」。焦った金子が首を抱えて右内股を試みたところを再度抱え上げ、反時計周りに豪快に放り投げて「一本」。初優勝を決めた。

「全国と名の付く大会で勝ったのは初めて。出るだけでも嬉しかった。信じられない」と初々しい新チャンピオン。国士舘大の女子から初の学生王者誕生となった。

各階級の入賞者と決勝の結果は下記。

◇      ◇      ◇
eJudo Photo
写真:48kg級優勝の遠藤宏美)

■48kg級

優勝:遠藤宏美(筑波大3年)
準優勝:橘薗舞(国士舘大2年)
第三位:山﨑珠美(山梨学院大2年)
第三位:増田沙由美(山梨学院大2年)

[決勝]

遠藤宏美○優勢[技有・大内刈]△橘薗舞

eJudo Photo
(写真:52kg級優勝の角田夏実)

■52kg級

優勝:角田夏実(東京学芸大3年)
準優勝:田中千暁(龍谷大2年)
第三位:飯塚貴恵(東京学芸大1年)
第三位:金田結花(帝京大4年)

[決勝]

角田夏実○腕挫十字固(3:33)△田中千暁

eJudo Photo
(写真:57kg級優勝の柳楽祐美)

■57g級

優勝:柳楽祐里(国士舘大3年)
準優勝:金子瑛美(埼玉大4年)
第三位:安田梨乃(帝京大2年)
第三位:田中友里(環太平洋大4年)

[決勝]

柳楽祐里○裏投(2:40)△金子瑛美


※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版9月30日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る



supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.