PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

世界柔道選手権78kg級プレビュー×組み合わせ展望

(2013年8月30日)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版8月30日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード
世界柔道選手権78kg級プレビュー×組み合わせ展望
緒方は負傷からの復調度合いがカギ
地元アギアールの人気の高さに注目
【日本代表選手】

緒方亜香里
年齢:22歳
所属:了徳寺学園職

佐藤瑠香
年齢:21歳
所属:コマツ

緒方、佐藤と国内では抜けた存在のライバル2人が代表を務める。

緒方は北京-ロンドン期終盤の「チュメオ、アギアール、ハリソン、緒方」という4強構造で臨んだロンドン五輪でまさかの2回戦敗退。
しかし今春以降人が変わったようなメンタルの強さと組み手のうまさを獲得して4月にはなんと皇后盃を制覇。今大会は世界一獲得が期待される流れだったが、好事魔多しで直後膝に重傷を負い、今大会のパフォーマンスは未知数。
最高到達点は優勝クラス、平均点の出来であればメダルクラス、ただしコンディションがその力を蝕むほどに「よくわからない」のが今大会。良い目が出ることを望みたい。

佐藤は緒方の積年のライバル。2010年世界選手権時の膝靭帯断裂以降負傷が多く、最盛期であった同年夏期の爆発力を取り戻すには至っていないが、ジワジワと弱点を克服、上位進出が「読める」ところまで地力を上げてきた印象。得意技は大内刈、作戦や現場での判断力というよりは「前に出続けること」でペースをつかみ、勘を発動させていくタイプ。世界の舞台でどこまで図太くこの柔道を貫けるかが勝ち上がりのカギだ。最近は勝負どころにたどり着くまでの消耗が激しすぎ、肝心のところで体力が残っていない場面が目立つ。上位対戦までは体力温存で勝ち抜いていきたいところ。

■有力選手

アギアール(ブラジル)とチュメオ(フランス)が2強。今期力を出しているジョー(ハンガリー)、緒方、佐藤がこれに迫る勢力で、第3グループの中ではルエット(フランス)が力を持つ。

出場選手が少なく、かつどれもそこそこの有力選手というのがこの階級の構図。試合数は少ないが、平均レベルは高い。


■組み合わせ

→78kg級組み合わせ

【プールA】

シード選手のアギアール、逆サイドに緒方とフェルケルク(オランダ)が配される非常にレベルの高いブロック。アギアール-緒方戦は準々決勝。ともに奥襟を叩いて腰を寄せて表、裏と攻めるタイプだがアギアールは足が利く。膝に負傷を抱えて足元に不安の残る緒方には厄介な相手。

【プールB】

ルエットの山。比較的選手の密度が薄い。逆サイドにマルザン(ドイツ)とロンドンでブレイクしたギボンス(イギリス)がいるが、最高到達点は高くない。準決勝でプールAの選手に勝利するのは難しいかと思われる。

【プールC】

ジョーのブロック。初戦はシエレ、準々決勝はフェレンセク(スロベニア)と佐藤の勝者と戦う。
佐藤はバトトルガ・ムンクフツヤ(モンゴル)、フェレンセクという対戦順。佐藤が「名前勝ち」出来る面子だが、いずれも今大会勢いがある国であることは留意しておきたい、特にゾルニールがコーチボックスに入っているスロベニアはこれまでと一味違う印象だ。

【プールD】

チュメオの山。無風区だ。
チュメオは今年のパフォーマンスが極めて不安定。もともと悪童タイプで稽古にもムラがあるチュメオが、肉体的にも精神的にも仕上がった状態で乗り込んできているのかどうか。準決勝まで2試合しかないが、この2戦をしっかり見ておきたいところだ。

【準決勝-決勝】

こうしてみると、緒方、佐藤、チュメオという有力選手はその仕上がりの度合い定かならぬ状態であることがわかる。

ここまでの競技成績でパフォーマンスが読めるのはアギアールとジョー。
そして地元開催でモチベーションが高いアギアールが最有力、というのが順当な予想であるが、実はブラジル勢、シウバの優勝はあったものの今大会平均的な出来は決して良くない。大会皆勤、そしてわずか1ヶ月前のグランドスラム・モスクワで遥かロシアにまでAチーム30名近くを遠征に送り込んだ無理がたたっているのではないだろうか。

アギアール最有力、しかし強者すべてが不安定なコンディションにあり、もっとも「読める」のはジョー。事前の見立てはこういう様相になる。注目はやはり予選ラウンド、各選手の出来。

もう一つ。ブラジルで非常に人気があると伝えられるアギアールが勝った場合、会場の盛り上がりは大変なものがあるはずだ。トレードマークの笑顔とともに(日本勢の勝利を望むものではあるが)、このあたりも周辺事情として注目しておきたい。


※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版8月30日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る



supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.