PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

ダークホースのピエトリが優勝、長島啓太は1回戦敗退・世界柔道選手権第4日

(2013年8月30日)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版8月30日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード
ダークホースのピエトリが優勝、長島啓太は1回戦敗退・世界柔道選手権第4日
ブラジル・リオデジャネイロで行われている世界柔道選手権は29日、第4日の男子81kg級と女子63kg級の競技が行われ、81kg級はピエトリ(フランス)が初優勝を飾った。

4回戦で第1シードのペナウベル(ブラジル)を背負投「一本」で破ったピエトリは決勝で第2シードのチリキシビリ(グルジア)と対戦。左一本背負投を切り返されて右内股「有効」を失ったが、中盤に「韓国背負い」で「技有」を奪い返し、チリキシビリの猛攻を「指導3」に抑えてタイムアップ。今大会フランス勢初優勝を飾った。

日本の長島啓太(日本中央競馬会)は1回戦敗退だった。

81kg級の入賞者、準決勝と決勝の結果、長島の結果は下記。

◇      ◇      ◇
【入賞者】
1.PIETRI, Loic(FRA)
2.TCHRIKISHVILI, Avtandili(GEO)
3.SCHMITT, Alain(FRA)
3.VOROBEV, Ivan(RUS)
5.NIFONTOV, Ivan(RUS)
5.OTGONBAATAR, Uuganbaatar(MGL)
7.BOTTIEAU, Joachim(BEL)
7.OTT, Marcel(AUT


【準決勝】

PIETRI, Loic (FRA)○優勢[有効・背負投]△OTGONBAATAR, Uuganbaatar (MGL)
TCHRIKISHVILI, Avtandili (GEO)○腕挫十字固(4:51)△NIFONTOV, Ivan (RUS)

【決勝】

【日本人選手勝ちあがり】

長島啓太(日本中央競馬会)
成績:1回戦敗退

[1回戦]
長島啓太△優勢[指導2]○CETIC, Jesenko (SLO)

序盤組み手にこだわりすぎ「指導」ビハインド。
タイに戻した残り1分からの時間帯「足を飛ばせ」と金丸コーチが再三叫ぶがその声届かず、組み手を優先し「指導2」失陥。そのまま試合終了。丁寧に組み立てている間に試合が過ぎ去った印象。試合を作れず。


※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版8月30日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る



supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.