PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

大野将平が他を寄せ付けず圧勝V、男子は3階級連続の金メダル獲得・世界柔道選手権第3日男子

(2013年8月29日)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版8月29日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード
大野将平が他を寄せ付けず圧勝V、男子は3階級連続の金メダル獲得・世界柔道選手権第3日男子
ブラジル・リオデジャネイロで行われている世界柔道選手権は28日、第3日の男女それぞれ1階級ずつの競技が行われ、男子73kg級では初出場の大野将平(天理大3年)が全試合一本勝ち(反則勝ち2含む)の圧勝で優勝を飾った。日本男子はこれで初日の60kg級から全階級での金メダル獲得。

中矢力は準々決勝で第1シードのサインジャルガル(モンゴル)の小外刈で叩き落され敗退。頭を強打した影響で敗者復活戦は棄権することとなり7位に終わった。

2位はルグラン(フランス)、3位にはエルモント(オランダ)とファンティシェル(ベルギー)のヨーロッパ勢が入賞した。

入賞者と準決勝、決勝の結果、日本選手の勝ちあがり詳細は下記。

◇      ◇      ◇
【入賞者】
1.ONO, Shohei(JPN)
2.LEGRAND, Ugo(FRA)
3.ELMONT, Dex(NED)
3.VAN TICHELT, Dirk(BEL)
5.SAINJARGAL, Nyam-Ochir(MGL)
5.YKYBAYEV, Dastan(KAZ)
7.DRAKSIC, Rok(SLO)
7.NAKAYA, Riki(JPN)

【準決勝】

LEGRAND, Ugo (FRA)○優勢[技有・内股透]△SAINJARGAL, Nyam-Ochir (MGL大野将平○大外刈(1:02)△VAN TICHELT, Dirk (BEL)

【決勝】

【日本人選手勝ちあがり】

中矢力(ALSOK)
成績:7位

[2回戦]
中矢力○背負投(0:31)△KUBAKAEV, Azat (KGZ)

深く右背負投。耐えた相手が左足で腕をまたいだがそのまま投げ切り「一本」。上々の滑り出し。

[3回戦]
中矢力○反則[指導4]△SOROKA, Volodymyr (UKR)

相四つ。敢えて釣り手から持ち激しく振って右背負投、連絡して巴投というパターンで2回「指導」奪取。全く同じ作りから今度は左小内巻込を見せた3分5秒相手に「指導3」。4分8秒、4つ目の「指導」で試合終了。

[4回戦]
中矢力○優勢[技有・浮落]△HUANG, Chun-Ta (TPE)

右背負投、右大外刈、腕挫十字固、横三角と攻めるが決め切れず。「指導1」の優位を保ったまま試合を進め、残り1分、相手の横落を押し込み返して「技有」。

[準々決勝]
中矢力△小外刈○SAINJARGAL, Nyam-Ochir (MGL)

「指導2」対「指導1」でリードも、4分過ぎ、サインジャルガルが片襟を差した右大外刈、次いで刈り足を畳に踏んで左小外刈。左足のひざ裏まで刈り込こまれた中矢、激しく畳に落ちて「一本」。中矢の頭は2度バウンド、脳震盪で立ち上がれず。中矢は敗者復活戦を棄権、7位で大会を終える。

大野将平(天理大4年)
成績:優勝

[2回戦]
大野将平○反則[指導4](2:53)△WANG, Ki-Chun (KOR)

強敵ワンを全く寄せ付けず。前に出続け、ワンは下がりながら片襟を差した座り込みの背負投、奥襟を叩いた大内刈などで攻めるが大野は全て立ったまま受け止めて、あるいは足を抜いて姿勢を崩さず捌き続けて、さらに前進。消極、偽装とあっという間に反則累積で試合終了。

[3回戦]
大野将平○内股(1:22)△SKOUROUMOUNIS, Neoklis (CYP)

デュプラを破ったウエマツの棄権によりキプロス選手が相手。30秒、両袖で場外に逃げる相手に送足払「有効」。1分22秒、引き手で襟を握った右内股で「一本」。この試合も圧勝。

[4回戦]
大野将平○反則[指導4](2:08)△UNGVARI, Miklos (HUN)

「取り組まない」「消極」「片襟」とわずか1分8秒で3つの「指導」を奪う。右内股、出足払、右大外刈と繋いで相手を場外に送り出した直後の2分8秒、相手に4つ目の「指導」が与えられ決着。


[準々決勝]
大野将平○GS内股(GS0:42)△ELMONT, Dex (NED)

右小外刈を左外巻込に切り返され2分54秒「有効」失陥。さらに「指導2」を失うが、残り40秒で右大外刈「有効」。以後は猛攻、残り10秒で反則ポイントも追いつきGS延長戦へ。攻め続けて追い詰め、窮した相手が抱きつきの右小外刈に来たところを右内股で切り返し豪快な「一本」。

[準決勝]
大野将平○大外刈(1:02)△VAN TICHELT, Dirk (BEL)

ファンティシェルも一蹴。右相四つ。敢えて釣り手から持ち、手首を立てて斜めから右大外刈。ひざ裏を捕まえてケンケンで刈り込み、「一本」。

[決勝]
大野将平○内股(2:33)△LEGRAND, Ugo (FRA)

ケンカ四つ。1分38秒の右内股は乗り込み過ぎ、相手が回り過ぎてしまい「有効」。2分33秒、釣り手を上から持ち、引き手を得ると予備動作なく跳腰気味の内股、「一本」。2度仕掛けた内股で2度とも投げて圧勝。全試合「一本」(反則勝ち2つ含む)の圧勝V。


※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版8月29日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る



supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.