PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

60kg級高藤直寿が見事優勝、念願の世界王座獲得・世界柔道選手権第1日男子

(2013年8月27日)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版8月27日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード
60kg級高藤直寿が見事優勝、念願の世界王座獲得・世界柔道選手権第1日男子
26日にブラジル・リオデジャネイロで開幕した世界柔道選手権大会、初日の男子は60kg級の競技が行われ、世界選手権初出場の高藤直寿が見事優勝を飾った。

高藤は準決勝でこの日絶好調のキム・ウォンジンを2つの「技有」(横落、大腰)で下すなど全試合一本勝ちで決勝に進出。決勝は前戦で第1シードのパピナシビリ(グルジア)に一本勝ちを果たしたダシュダバー・アマーツブシン(モンゴル)と対戦。横落で度々相手をめくり返して主導権を得、2つの「指導」を奪う優勢勝ちで優勝を決めた。

3位にはサファロフ(アゼルバイジャン)とキム・ウォンジンが入賞した。サファロフは1回戦でムドラノフ(ロシア)を背負投「一本」で破り3位決定戦でもパピナシビリを大内刈「一本」。キムは2回戦でロンドン五輪3位のキタダイ(ブラジル)を右袖釣込腰「技有」で下すなど両者とも大暴れの大会だった。

入賞者と準決勝、決勝の結果、高藤の勝ちあがり詳細は下記。

◇      ◇      ◇
【入賞者】 エントリー61名
1.TAKATO, Naohisa(JPN)
2.DASHDAVAA, Amartuvshin(MGL)
3.KIM, Won Jin(KOR)
3.SAFAROV, Orkhan(AZE)
5.GANBAT, Boldbaatar(MGL)
5.PAPINASHVILI, Amiran(GEO)
7.SMETOV, Yeldos(KAZ)
7.TELMANOV, Askhat(KAZ)

【準決勝】

DASHDAVAA, Amartuvshin (MGL)○小外掛(4:26)△PAPINASHVILI, Amiran (GEO)

高藤直寿○合技[横落・大腰](2:28)△KIM, Won Jin (KOR)

【決勝】

高藤直寿○優勢[指導2]△DASHDAVAA, Amartuvshin (MGL)

【日本人選手勝ちあがり】

高藤直寿(東海大2年)
成績:優勝

[2回戦]
高藤直寿○合技[内股・後袈裟固](1:19)△BURJAN Laszlo(HUN)

開始早々に組むなり左内股で「技有」獲得。そのまま寝技に展開し、後袈裟固で決着。

[3回戦]
高藤直寿○合技[内股・後袈裟固](1:19)△GUEDEZ Javier (VEN)

ケンカ四つ、釣り手で袖を抑えて距離を取り続けるゲデスを追い詰め小内刈「有効」。相手の引込返を潰し、足を絡ませたまま横四方、右崩袈裟固と形を変えて展開を切らず、さらに左に降りたところで脚を抜き縦四方固「一本」。

[準々決勝]
高藤直寿○合技[内股・後袈裟固](1:19)△SMETOV Yeldos(KAZ)

ケンカ四つ。スメトフは徹底して高藤の釣り手の袖を落として両袖、片袖の絞りあいに持ち込む。中盤相手が上から背中を持つと呼び込んだ高藤は逆の右方向への大腰、やぐら投げ風に脚を上げて高さも稼ぎ「技有」。ワンチャンス生かして勝利。

[準決勝]
高藤直寿○合技[横落・大腰](2:28)△KIM Won Jin(KAZ)

序盤に右への横落から背中側に投げつけて「技有」。以後奥襟を叩いて圧殺を試みてきた左相四つのキムに対し、前戦同様右の大腰でこれを迎え撃って「技有」。完勝。

[決勝]
高藤直寿○優勢[指導2]△DASHDAVAA, Amartuvshin (MGL)

ケンカ四つ。引き手争いからダシュダバー・アマーツブシンが見せた「跳び関節」を高藤が突き飛ばすと52秒にダシュダバー・アマーツブシに偽装攻撃の「指導」。さらに3分34秒にも「指導」が与えられる。
高藤は2度横落で相手をめくり落とすなど攻勢、2分33秒の一撃は一度は「一本」が宣告される強烈なもの。結局このまま高藤が逃げ切り、見事優勝を決めた。


※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版8月27日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る



supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.