PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

48kg級浅見八瑠奈は3連覇ならず、決勝でムンクバット・ウラントセトセグの腕挫十字固に屈す・世界柔道選手権第1日女子

(2013年8月27日)

※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版8月27日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード
48kg級浅見八瑠奈は3連覇ならず、決勝でムンクバット・ウラントセトセグの腕挫十字固に屈す・世界柔道選手権第1日女子
26日、ブラジル・リオデジャネイロで世界柔道選手権大会が開幕。第1日は女子48kg級と男子60kg級の2階級の競技が行われた。

女子48kg級では大本命と目された浅見八瑠奈(コマツ)が決勝で敗れ2位。決勝は準決勝でロンドン五輪王者メネゼス(ブラジル)を破って勝ち上がってきたムンクバット・ウラントセトセグ(モンゴル)の「巴十字」を捌き切れず、無念の「参った」で一本負け。2010年東京大会、2011年パリ大会に続く世界選手権3連覇はならなかった。07年リオ大会から続く日本勢の連勝も「4」で止まった。

ムンクバットは得意の寝技を生かしてこの日は大暴れ。決勝まで5戦して4つの一本勝ち、いずれも固技での勝利だった。

3位にはメネゼス(ブラジル)とファンスニックが入賞した。

48kg級の入賞者と準決勝以降の結果、浅見の勝ちあがり詳細は下記。

◇      ◇      ◇
【入賞者】 エントリー37名
1.MUNKHBAT, Urantsetseg(MGL)
2.ASAMI, Haruna(JPN)
3.MENEZES, Sarah(BRA)
3.VAN SNICK, Charline(BEL)
5.KIM, Sol Mi(PRK)
5.LABORDE, Maria Celia(CUB)
7.MESTRE ALVAREZ, Dayaris(CUB)
7.SAHIN, Ebru(TUR)


【準決勝】

浅見八瑠奈○優勢[技有・体落]△VAN SNICK, Charline (BEL)

MUNKHBAT, Urantsetseg (MGL)○優勢[有効]△MENEZES, Sarah (BRA)

【決勝】

MUNKHBAT, Urantsetseg (MGL)○腕挫十字固(2:18)△浅見八瑠奈


【日本人選手勝ちあがり】

浅見八瑠奈(コマツ)
成績:2位

[2回戦]
浅見八瑠奈○内股透(1:15)△PODRYADOVA, Alexandra (KAZ)

猛攻で「指導1」奪取。右小外刈に絡むと相手が左内股。そのまま呼吸を合わせて右内股の形で透かし投げる。自身が脚を上げた瞬間宙を舞ったポドリャドワ、全く逆らえず「一本」

[3回戦]
浅見八瑠奈○合技(3:05)△BOGDAN Carmen(ROU)

体落で「技有」、上四方固に繋いで一本勝ち。

[準々決勝]
浅見八瑠奈○合技[小外刈・崩袈裟固](3:20)△MESTRE ALVAREZ Dayaris(CUB)

相手の背負投を振り返して真裏に落とし「技有」。そのまま抑え込む。曲者タイプのメズトレアルバレスを問題にせず。

[準決勝]
浅見八瑠奈○優勢[技有・体落]△VAN SNICK, Charline (BEL)

「指導2」リードの後、奮起したファンスニックが奥襟を叩く。浅見は切り離すなり両袖の右体落「技有」。

[決勝]
MUNKHBAT, Urantsetseg (MGL)

ムンクバット・ウラントセトセグが巴投から引き込んで腕挫十字固。伏せて耐えた浅見、相手の体をまたいで事なきを得たかに思われたが極めが深く「参った」


※ eJudo携帯版「e柔道」およびeJudoメルマガ版8月27日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る



supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.