PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

強力布陣のJR東日本女子柔道部が初優勝・全日本実業団体対抗大会女子第2部

(2013年7月9日)

※ eJudo携帯版「e柔道」6月18日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード
強力布陣のJR東日本女子柔道部が初優勝・全日本実業団体対抗大会女子第2部
eJudo Photo
写真:女子2部決勝、白石のどかが山本小百合に一本勝ち
16日、岡山県総合グラウンド体育館で第63回全日本実業柔道団体大会最終日の競技が行われ、16チームが参加して行われた女子第2部はJR東日本女子柔道部Aが初優勝を飾った。

JR東日本は渡邉美樹、大住有加に選抜体重別78kg超級優勝の白石のどかという強力布陣。
決勝ではつくばユナイテッドと対戦。筑波大出身の大学院生で固めてきた同チームに対し先鋒戦は落としたものの中堅戦で大住有加が得意の横三角から横四方固に移行、相手が暴れる都度腕を極めて沈黙させながら「一本」を奪うと、決勝は白石がもと全日本ジュニア63kg級王者の山本小百合から内股で「技有」奪取、そのまま崩袈裟固で抑え込んで一本勝ち、2-1で優勝を決めた。

3位にはR東日本女子柔道部Bと北関東綜合警備保障が入賞した。

入賞者と準々決勝スコア、準決勝以降の詳細は下記。

eJudo Photo
写真:優勝のJR東日本女子柔道部A
【入賞者】

優勝:JR東日本女子柔道部A
準優勝:つくばユナイテッド
第三位:JR東日本女子柔道部B、北関東綜合警備保障

優秀選手
大住有加(JR東日本)、
白石のどか(JR東日本)、
武井嘉恵(つくばユナイテッド)

【準々決勝】

つくばユナイテッド 1-0 JR九州
JR東日本女子柔道部B 2-1 松前柔道塾
JR東日本女子柔道部A 3-0 京都医健専門学校
北関東綜合警備保障 2-0 ALSOK群馬ガードシステム

【準決勝】

つくばユナイテッド 1-0 JR東日本女子柔道部B

(先)武井嘉恵×引分×五味奈津美
(中)小林優希×引分×小島佑香
(大)山本小百合○一本背負投△渡辺華奈

JR東日本女子柔道部A 2-1 北関東綜合警備保障
(先)渡邉美樹○優勢[有効]△黒江優希
(中)大住有加○大内刈△井野美幸
(大)白石のどか△大外刈○檜山加奈

【決勝】

JR東日本女子柔道部A 2-1 つくばユナイテッド
(先)渡邉美樹△優勢[技有]○武井嘉恵
(中)大住有加○横四方固(2:10)△小林優希
(大)白石のどか○縦四方固(2:04)△山本小百合

※マッチレポートは携帯版掲載後にPC版に転載します


※ eJudo携帯版「e柔道」6月18日掲載記事より転載・編集しています。
ドコモ版QRコード
docomo版QRコード
KDDI版QRコード
au版QRコード

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る



supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.