PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

敬愛高が3年ぶり2度目の優勝、松商学園高は決勝で力尽きる・全国高校選手権女子団体戦

(2013年4月1日)


※eJudo携帯版「e柔道」3月21日掲載記事より転載・編集しています。

ドコモ版QRコード KDDI版QRコード
 docomo版QRコード    au版QRコード


敬愛高が3年ぶり2度目の優勝、松商学園高は決勝で力尽きる
全国高校選手権女子団体戦


13kousen_newsDJ_1.jpg
写真:決勝、敬愛の岡史生が
出口クリスタから出足払で2つ目の
「技有」獲得、勝負を決める
20日に日本武道館(東京都)で行われた全国高等学校柔道選手権、3人制で行われる女子団体戦は第2シードの敬愛高(福岡)が決勝で松商学園高(長野)を破り、3年ぶり2度目の優勝を飾った。

決勝戦は先鋒戦を「指導2」で落としビハインドを背負いという立ち上がり。しかし中堅の芳田司が、グランドスラム東京63kg級王者の津金恵を相手に粘りきって引き分けを獲得。迎えた大将戦で大黒柱の岡史生が57kg級個人王者の出口クリスタを相手に出足払「技有」、大内返「有効」、最後は再び出足払で「技有」を獲得する快勝。1-1の内容差で松商学園を凌ぎ、優勝を決めた。

吉元幸洋監督は「初戦から厳しい試合が続いていて、気持ちが引き締まったのが逆によかった。岡が良く頑張った」と試合を総括、競り合いを制し続けての勝利を振り返り「本当に疲れました」と選手ともどもホッとした表情だった。

入賞校と準々決勝以降の結果詳細は下記。

【入賞校】
優勝:敬愛高(福岡)
準優勝:松商学園高(長野)
第三位:埼玉栄高(埼玉)、阿蘇中央高(熊本)

第五位:沖縄尚学高(沖縄)、夙川学園高(兵庫)、藤枝順心高(静岡)、東大阪大敬愛高(大阪)

【決勝】

敬愛高 2-1 松商学園高
(先)鷲崎風歌△優勢[指導2]○武居沙知
(中)芳田司×引分×津金恵
(大)岡史生○合技△出口クリスタ

13kousen_newsDJ_2.jpg
写真:決勝、出口クリスタが
抱きつきの大内刈、岡が大内返で
切り返して「有効」を奪う
【準々決勝】

松商学園高 1-0 沖縄尚学高
(先)武居沙知×引分×藤村あずさ
(中)津金恵○優勢[指導2]△山内月
(大)出口クリスタ×引分×新垣さつき

敬愛高 0代-0 夙川学園高
(先)鷲崎風歌×引分×島田裕里恵
(中)芳田司×引分×原田千賀子
(大)岡史生×引分×荒巻有可里
(代)岡史生○崩袈裟固(1:27)△荒巻有可里

埼玉栄高 1-0 東大阪大敬愛高
(先)齋藤美穂×引分×柴田紗希
(中)安沙好×引分×池絵梨菜
(大)桒原佑佳○優勢[指導2]△米澤夏帆

阿蘇中央高 0代-0 藤枝順心高
(先)杉本祐海×引分×鈴木楓
(中)土井雅子×引分×益子楓彩奈
(大)上村綾香×引分×吉長桃子
(代)土井雅子○上四方固(GS0:59)△益子楓彩奈

【準決勝】

松商学園高 1-0 埼玉栄高
(先)武居沙知×引分×齋藤美穂
(中)津金恵○内股(0:59)△安沙好
(大)出口クリスタ×引分×桒原佑佳

敬愛高 1-0 阿蘇中央高
(先)鷲崎風歌×引分×杉本祐海
(中)芳田司×引分×土井雅子
(大)岡史生○優勢[技有]△上村綾香

※マッチレポートは携帯版で!!




※eJudo携帯版「e柔道」3月21日掲載記事より転載・編集しています。

ドコモ版QRコード KDDI版QRコード
 docomo版QRコード    au版QRコード


→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る


supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.