PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

東京予選は高校選手権覇者大島優磨が敗れる波乱、90kg級は横田雄斗が代表権獲得・インターハイ都道府県予選

2012年6月18日


※eJudo携帯版「e柔道」5月30日掲載記事より転載・編集しています。

ドコモ版QRコード KDDI版QRコード
 docomo版QRコード    au版QRコード


東京予選は高校選手権覇者大島優磨が敗れる波乱、
90kg級は横田雄斗が代表権獲得・インターハイ都道府県予選


120526IHyosen_tokyo_1.jpg
写真:100kg超級決勝、桑崎涼輔が
吉良勝弥の右小内刈を
再三透かして攻め込む
各地で始まっているインターハイ柔道競技(8/2~6、富山県・小杉総合体育センター)の都道府県予選、26日は東京都の男子個人戦が行われ、60kg級で全国高等学校柔道選手権で優勝した大島優磨(国士舘高)が同門の松本拓に敗れる波乱があった。

90kg級では高校選手権代表の江畑丈夫(国士舘高)も代表権獲得はならず、同大会で江畑の代役で出場して準優勝した横田雄斗が優勝した。

100kg超級は準決勝で砂田勇登、決勝で吉良勝弥と国士舘高のレギュラー2人を撃破した桑崎涼輔(足立学園高)が優勝、81kg級は準決勝で選手権代表の岡村直哉(修徳高)を僅か15秒の内股「一本」で下した渕原槙一(日体大荏原高)が代表権を獲得した。

各階級決勝の結果は下記。

【60kg級】
松本拓(国士舘高)○GS技有・支釣込足(GS0:21)△大島優磨(国士舘高)

【66kg級】
藤阪太郎(八王子学園)○背負投(2:08)△西山祐貴(日本学園)

【73kg級】
磯田範仁(国士舘高)○GS僅差3-0△半田健(国士舘高)

【81kg級】
渕原槙一(日体大荏原高)○優勢[有効]△村山辰巳(日本学園高)

【90kg級】
横田雄斗(国士舘高)○GS僅差2-1△江畑丈夫(国士舘高)

【100kg級】
松村翼(日体荏原高)○払腰(0:33)△前野玲音(修徳高)

【100kg超級】
桑崎涼輔(足立学園高)○GS僅差2-1△吉良勝弥(国士舘高)



※eJudo携帯版「e柔道」5月30日掲載記事より転載・編集しています。

ドコモ版QRコード KDDI版QRコード
 docomo版QRコード    au版QRコード


→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る


supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.