PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

五輪代表候補は総崩れ、鈴木桂治は右肩負傷で選抜欠場も・全日本柔道選手権

2012年5月10日


※eJudo携帯版「e柔道」4月29日掲載記事より転載・編集しています。

ドコモ版QRコード KDDI版QRコード
 docomo版QRコード    au版QRコード


五輪代表候補は総崩れ、
鈴木桂治は右肩負傷で選抜欠場も・全日本柔道選手権


zennihon_N_3.jpg
写真:準決勝、試合中に肩鎖関節を
脱臼した鈴木は痛みにうずく
まってしまい立て続けに「指導」を失う
ロンドン五輪100kg超級代表への権利を持つ上川大樹(京葉ガス)、高橋和彦(新日本製鐵)、鈴木桂治(国士舘大教)の3人はいずれも敗退、優勝どころか決勝に1人も進めないという寂しい結果に終わった。

上川は準々決勝で同学年の試合巧者・百瀬優と対戦、巧みな組み手と試合運びに嵌ってまったく力を出せないまま僅差2-1で敗退。高橋は同じく準々決勝で上り調子の石井竜太(日本中央競馬会)に大外刈で畳にめりこむほどに叩きつけられて一本負けを喫した。最後の砦となった鈴木も準決勝で石井に開始早々の内股で「技有」を奪われ、この際右肩を負傷。痛みでまともに試合ができずに以後の1分強で「指導3」まで失い、無念の敗退となった。

上川は消え入りそうな声で「自分が弱かった。(代表は)望みがあるなら福岡で頑張りたい」と語るのが精一杯、高橋は「100回やっても勝てないくらいの実力差があった。もう代表は考えていない」と完敗宣言、病院直行で右肩鎖関節脱臼と診断された鈴木に至っては広報を通じて「こんな形で全日本選手権を終わってしまって申し訳ありません」とコメントを発するのがやっとだった。
篠原信一・男子代表監督は「(代表候補の3人に関しては)プラス材料はまったくない」とバッサリ。「何がなんでも勝ちたいという覇気がない。強化してきた立場としてもガッカリ」と代表選考にまったく先が読めない状況に失望をあらわにした。

同監督によるとこれで3人の立ち位置は完全にフラット、「選抜体重別が勝負になる」とのこと。同監督はまた、最終予選会である2週間後の選抜体重別に出場できなかった場合は代表の権利を失う旨も明言し、現時点で全治不明の鈴木は非常に厳しい立場に置かれることとなった。

※マッチレポートは続報します。携帯版では掲載中!!




※eJudo携帯版「e柔道」4月29日掲載記事より転載・編集しています。

ドコモ版QRコード KDDI版QRコード
 docomo版QRコード    au版QRコード


→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る


supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.