PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

63kg級は嶺井美穂が池絵梨菜降し優勝、57kg級鈴木伊織ら大成中勢が3階級制覇で大会席巻 全日本カデ体重別女子

2012年4月10日


※eJudo携帯版「e柔道」4月8日掲載記事より転載・編集しています。

ドコモ版QRコード KDDI版QRコード
 docomo版QRコード    au版QRコード


63kg級は嶺井美穂が池絵梨菜降し優勝
57kg級鈴木伊織ら大成中勢が3階級制覇で大会席巻
全日本カデ体重別女子


120408kade_mine.jpg
写真:63kg級決勝、嶺井美穂が
池絵梨菜を大内刈で叩き落して一本勝ち
平成24年度全日本カデ柔道体重別選手権大会は8日、なみはやドームサブアリーナ(門真市)で男女それぞれ8階級の競技が行われた。

女子は昨年全国中学大会団体個人の2冠を獲得し旋風を巻き起こした52kg級の米澤夏帆(東大阪大敬愛高1年)が準決勝で、63kg級の池絵梨菜(東大阪大敬愛高1年)が決勝でそれぞれ敗れる波乱。63kg級は池を大内刈「一本」で下した昨年の全国中学大会2位、嶺井美穂(東松山南中3年)が優勝を飾った。嶺井は「昨年敗れて、この冬、追いつき追い越そうと稽古してきた」と池へのライバル心を隠さず、決勝は「有効」「有効」「一本」と立て続けに奪う圧勝だった。

ほか、3月の近代柔道杯を制した大成中勢が44kg級の浅岡美名、52kg級の黒木七都美、57kg級の鈴木伊織と3階級を制覇して大会を席巻。

70kg超級は最上級生の貫禄を見せた月波光貴穂(新田高2年)が圧勝優勝した。

女子は40kg級の橘叶(浦川第一中3年)、44kg級辻田愛佳(高田中3年)ら第1シード選手2人を含む4人が当日欠場。計量失格者も複数おり、4月という従来ビッグゲームのなかった時期の大会に向けての調整の難しさを改めて感じさせる結果となった。

各階級決勝の結果は下記。

【40kg級決勝】
坂上綾(夙川学院中3年)○優勢[指導3]△斉藤優奈(大山口中3年)

【44kg級決勝】
浅岡美名(大成中3年)○優勢[有効・大外刈]△天野夏美(香長中3年)

【48kg級決勝】
斎藤美穂(埼玉栄高1年)○崩上四方固(2:21)△田北明日香(藍住中3年)

【52kg級決勝】
黒木七都美(大成中3年)○GS僅差3-0△向江紗良(淑徳高1年)

【57kg級決勝】
鈴木伊織(大成中3年)○GS僅差3-0△西尾直子(帝京高1年)

【63kg級決勝】
嶺井美穂(東松山南中3年)○大内刈(2:58)△池絵梨菜(東大阪大敬愛高1年)

【70kg級決勝】
森田智子(帝京高2年) ○GS有効・右一本背負投(GS0:19)△中江美裕(大成中3年)

【70kg超級決勝】
月波光貴穂(新田高2年)○内股(0:19)△新垣さつき(沖縄尚学高1年)

※詳しい試合内容、選手のコメントは携帯版で速報中!PC版でも近日掲載予定!




※eJudo携帯版「e柔道」4月8日掲載記事より転載・編集しています。

ドコモ版QRコード KDDI版QRコード
 docomo版QRコード    au版QRコード


→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る


supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.