PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

55kg級平鍋達裕2連覇、66kg級野村琢眞と90kg超級ウルフアロンの「講道館育ち」が2階級を制す 全日本カデ体重別男子

2012年4月10日


※eJudo携帯版「e柔道」4月8日掲載記事より転載・編集しています。

ドコモ版QRコード KDDI版QRコード
 docomo版QRコード    au版QRコード


55kg級平鍋達裕2連覇
66kg級野村琢眞と90kg超級ウルフアロンの「講道館育ち」が2階級を制す
全日本カデ体重別男子


120408kade_66.jpg
写真:66kg級決勝、野村琢眞が
「掛け倒す小内刈」で豪快に一本勝ち
16歳以下の日本一を競う平成24年度全日本カデ柔道体重別選手権大会は8日、なみはやドームサブアリーナ(門真市)で行われ、男女それぞれ8階級で熱戦が繰り広げられた。

男子は55kg級の平鍋達裕(福井工大福井高2年)が連覇。決勝は昨年50kg級を制している永山竜樹(大成高1年)を相手に試合を引っ張り、GS延長戦の末永山の一本背負投を掬投で切り返して一本勝ちした。「みんな後輩なので負けるわけにはいかない」と最上級生の意地を見せての優勝だった。

66kg級は全国中学大会王者の野村琢眞(明大中野高1年)が圧勝優勝。90kg級は野村と同門の講道館少年部出身のウルフアロン(東海大浦安高2年)が昨年全国中学大会で団体と個人の2冠を達成した吉良儀城(国士舘高1年)を下して全国大会初タイトルを獲得した。

各階級決勝の結果は下記。

120408kade_55.jpg
写真:55kg級決勝、
平鍋達裕(紅)が掬投で一本勝ち
【50kg級決勝】
杉本颯(灘中3年)○優勢[技有・袖釣込腰]△羽田野航(大安中3年)

【55kg級決勝】
平鍋達裕(福井工大福井高2年)○GS掬投(GS1:28)△永山竜樹(大成高1年)

【66kg級決勝】
野村琢眞(明大中野高1年)○小内刈(0:18)△込山龍哉(相洋高1年)

【73kg級決勝】
吉田優平(大垣日大高1年)○優勢[指導2]△飯島俊佑(東海大相模高1年)

【81kg級決勝】
白川剛章(福井工大福井高1年)○GS僅差2-1△尾方寿應(東海大相模高2年)

【90kg級決勝】
貫目純矢(崇徳高1年)○優勢[有効・内股]△浜野大生(南小倉中3年)

【90kg超級決勝】
ウルフアロン(東海大浦安高2年)○優勢[有効・大内刈]△吉良儀城(国士舘高1年)

※詳しい試合内容、選手のコメントは携帯版で速報中!PC版でも近日掲載予定!




※eJudo携帯版「e柔道」4月8日掲載記事より転載・編集しています。

ドコモ版QRコード KDDI版QRコード
 docomo版QRコード    au版QRコード


→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る


supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.