PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

【ROAD TO 高校選手権】東海大浦安高が決勝で東海大相模高破り初優勝
松前旗争奪高等学校柔道大会

2011年12月22日


※eJudo携帯版「e柔道」12月10日掲載記事より転載・編集しています。

ドコモ版QRコード KDDI版QRコード
 docomo版QRコード    au版QRコード


東海大浦安高が決勝で東海大相模高破り初優勝
松前旗争奪高等学校柔道大会


11年12月18日松前旗争奪高等学校柔道大会・優勝・東海大浦安高
写真:初優勝を飾った東海大浦安高
新年度の高校柔道界を占う冬季招待試合シリーズの幕開けとなる松前旗争奪高等学校柔道大会(主催:東海大学、後援:北海道、北海道教育委員会、北海道柔道連盟、北海道新聞社、(財)日本武道館)は18日、東海大学札幌校舎体育館で行われた。

北は北海道、南は京都までから35校が参加して行われた今年度大会は、金鷲旗、インターハイで旋風を巻き起こし注目を集めていた東海大浦安高(千葉)が決勝で優勝候補筆頭の東海大相模高(神奈川)を破り初優勝を成し遂げた。

東海大浦安は準決勝の京都学園高(京都)戦をポイントゲッターのウルフアロンの4人抜きで3人残しと快勝。決勝は中堅に座ったエースのベイカー末秋が東海大相模の秋吉俊汰から大腰「一本」、中堅高梨優也を掬投「有効」、副将河端祥也と引き分けと3人を相手にする大仕事。最後は副将鎌田嵩平が小原拳哉と引き分けて1人残しで優勝を決めた。

3位には京都学園高と東海大付属仰星高の近畿勢2校が入賞した。

この大会は冬季のハイレベル大会では唯一3月の全国高等学校柔道選手権大会と同じ「抜き試合」のレギュレーションで行われる大会で、全国大会の戦力分析に直結する大会として関係者の注目を集めていた。

入賞校及び1回戦~準々決勝スコア、準決勝と決勝の詳細は下記。

【入賞者】
優勝:東海大学付属浦安高(初)
準優勝:東海大学付属相模高
第三位:京都学園高
第三位:東海大学付属仰星高

敢闘賞(ベスト8):静岡学園高、小杉高、修徳高、秋田工業高

優秀選手賞:高梨優也(東海大相模高)、小寺達(東海大仰星高)、ベイカー末秋(東海大浦安高)、ウルフアロン(東海大浦安高)、荒巻隆太朗(京都学園高)

11年12月18日松前旗争奪高等学校柔道大会・準優勝・東海大相模高
写真:準優勝の東海大相模高
【1回戦】
函館中部高○棄権勝△当別高
苫小牧工業高○1人残△稚内高
江別高○2人残△小樽桜陽高

【2回戦】
東海大相模高○5人残△札幌稲雲高
恵庭南高○2人残△青森北高
旭川大学校○1人残△東海大高輪台高
静岡学園高○4人残△苫小牧東高
東海大仰星高○3人残△北海道栄高
北海高○2人残△山形工業高
東海大翔洋高○4人残△函館大谷高
小杉高○5人残△函館中部高
東海大浦安高○棄権勝ち△札幌龍谷学園高
盛岡中央高○3人残△旭川龍谷高
修徳高○1人残△東海大山形高
福井工大福井高○3人残△苫小牧工業高
京都学園高○3人残△北広島高
帯広農業高○1人残△津幡高
秋田工業高○1人残△東海大四高
豊栄高○5人残△江別高

【3回戦】
東海大相模高○5人残△恵庭南高
静岡学園高○3人残△旭川大学校
東海大仰星高○代表戦△北海高
小杉高○4人残△東海大翔洋高
東海大浦安高○3人残△盛岡中央高
修徳高○2人残△福井工大福井高
京都学園高○1人残△帯広農業高
秋田工業高○1人残△豊栄高

【準々決勝】
東海大相模高○2人残△静岡学園高
東海大仰星高○2人残△小杉高
東海大浦安高○2人残△修徳高
京都学園高○3人残△秋田工業高

【準決勝】
東海大相模高○2人残△東海大仰星高
(先)中井勇輔×引分(先)×深瀬悠介
(次)秋吉俊汰○合技[小外刈・袈裟固]△江口信広(次)
(次)秋吉俊汰×引分×小寺達(中)
(中)高梨優也○袖釣込腰△中田大貴(副)
(中)高梨優也×引分×村井慎太郎(大)
(副)河端祥也
(大)小原拳哉

東海大浦安高○3人残△京都学園高
(先)太田泰成○優勢[技有・袖釣込腰]△田中尚輝(先)
(先)太田泰成△肩固○荒巻隆太朗(次)
(次)鎌田嵩平△大内刈○荒巻隆太朗(次)
(中)ウルフアロン○優勢[有効・大内返]△荒巻隆太朗(次)
(中)ウルフアロン○大外刈△田中和輝(中)
(中)ウルフアロン○裏投△木下智貴(副)
(中)ウルフアロン○大外刈△梅井大地(大)
(副)女良魁斗
(大)ベイカー末秋

【決勝】
東海大相模高△(1人残)○東海大浦安高
(先)鳥居天翔×引分×太田泰成(先)
(次)秋吉俊汰○大腰△女良魁斗(次)
(次)秋吉俊汰△払腰○ベイカー末秋(中)
(中)高梨優也△優勢[有効・掬投]○ベイカー末秋(中)
(副)河端祥也×引分×ベイカー末秋(中)
(大)小原拳哉×引分×鎌田嵩平(副)
(大)ウルフアロン

※情報提供:東海大学




※eJudo携帯版「e柔道」12月10日掲載記事より転載・編集しています。

ドコモ版QRコード KDDI版QRコード
 docomo版QRコード    au版QRコード


→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る


supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.