PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

杉本美香が78kg超級制す 男子2階級は優勝なし
グランドスラム東京最終日

2011年12月22日


※eJudo携帯版「e柔道」12月11日掲載記事より転載・編集しています。

ドコモ版QRコード KDDI版QRコード
 docomo版QRコード    au版QRコード


杉本美香が78kg超級制す 男子2階級は優勝なし
グランドスラム東京最終日


11年12月11日グランドスラム東京・78㎏超級・決勝・杉本美香が先手を取って攻撃
写真:78kg超級決勝
杉本美香が田知本愛の先手を取って攻撃
グランドスラム東京大会は最終日の11日、東京体育館で男子は100kg級と100kg超級の2階級、女子は70kg級、78kg級、78kg超級の3階級の競技が行われた。

女子78kg超級は東京世界選手権2階級王者の杉本美香(コマツ)が決勝で世界ランキング1位の田知本愛(ALSOK)を延長の末僅差3-0で降して優勝。

70kg級は上野巴恵(三井住友海上)が1回戦から抜群の動きを披露、準決勝では世界選手権代表のライバル・田知本遥(東海大3年)に「指導2」の優勢勝ち、決勝ではブランコ(スペイン)を内股「一本」に仕留めて初優勝を決めた。

78kg級はパリ世界選手権銀メダリストの緒方亜香里(筑波大3年)が決勝で東京世界選手権王者のハリソン(アメリカ)を横四方固に捉えて優勝を決めた。日本女子は全7階級中63kg級を除く全6階級で優勝する圧勝。

11年12月11日グランドスラム東京・78㎏超級・決勝・杉本美香が先手を取って攻撃
写真:100kg級準決勝
穴井の左内股の先手を打って
右背負投で攻撃して粘るファン・ヒーテ
男子は最終日の優勝者はなし。

100kg級期待の穴井隆将(天理大職)は準決勝でファン・ヒーテ(韓国)に敗戦。
力は明らかに穴井が上だったが凌ぎに凌がれ中盤に一本背負投「技有」を失い、その後大外刈「有効」と「指導2」まで追い詰めたが僅かに及ばなかった。ファンは決勝で「技有」「有効」と大量リードしながら残り8秒で足取りの反則を犯して負け、優勝はダークホースのサモイロビッチが浚った。

100kg超級は既報の通り日本選手は全員予選ラウンドで敗退。ベテランのミハイリン(ロシア)が優勝を浚った。

※各階級マッチレポートは後日掲載します




※eJudo携帯版「e柔道」12月11日掲載記事より転載・編集しています。

ドコモ版QRコード KDDI版QRコード
 docomo版QRコード    au版QRコード


→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る


supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.