PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

佐野賀世子が団体個人の2冠達成、超級は稲森奈見が制す インターハイ柔道競技・女子個人

2011年8月22日

※eJudo携帯版「e柔道」8月13日掲載記事より転載・編集しています。

ドコモ版QRコード KDDI版QRコード
 docomo版QRコード    au版QRコード


佐野賀世子が団体個人の2冠達成、超級は稲森奈見が制す
インターハイ柔道競技・女子個人


11年8月13日インターハイ柔道競技・女子個人・佐野賀世子
写真:団体戦を制し、この日は個人戦でも
優勝を飾った63kg級の佐野賀世子
インターハイ柔道競技は13日、最終日の女子団体戦4階級(63kg級、70kg級、78kg級、78kg超級)の競技が行われた。

63kg級は佐野賀世子(高岡龍谷)が団体戦に続く2冠達成。準決勝で難波実里(敬愛)を僅か19秒、袖釣込腰「一本」に仕留めると、決勝はオール「一本」で勝ち上がってきた津金恵(松商学園)から36秒に鋭い内股で「技有」奪取。圧倒的と言っていい強さで日本一の座を獲得した。佐野は中学時代から常に全国大会では2位、3位でなかなか頂点に立てなかった。今大会ではこれまで常に頂点に君臨した田代未来(淑徳)が欠場、絶好のチャンスをモノにした形だ。昨年までは線の細い印象があったが、昨年9月の全日本ジュニアでの負傷をきっかけにトレーニングに専心、この時期に培った体の強さが初の日本一獲得につながった。「オール一本でないので満足していない」とのコメントには強者の自覚も漂い、今後の活躍が楽しみになってきた

70kg級は今期急成長し注目を浴びていた新井千鶴(児玉)が初優勝。決勝では63kg級から階級を上げて来た強豪・古屋梓(大成)を組み手の確かさと足技で圧倒。一発のプレッシャーに屈した古屋が掛け逃げ気味の技を繰り返し、GS延長戦の末、僅差3-0で自身初の全国大会を優勝という最高の結果で終えた。高校入学時は52kg級だったという新井は、体格が伴うとともに才能が開花、初めての大舞台にも「優勝は狙っていた。ワクワクする気持ちばかりでプレッシャーはなかった」と語りコメントにも大物ぶりを漂わせていた。 優勝候補筆頭に挙げられていた長内香月(高岡龍谷)は準々決勝で古屋梓の先手を取り続けて潰れる技に手を焼き、得意の技を仕掛ける形をほとんど作れないままGS僅差3-0で敗退した。

11年8月13日インターハイ柔道競技・女子個人・稲森奈見
写真:激戦の78kg超級を制し観客席の
応援団に手を振って応える稲森奈見
78kg級は川本真緒(東大阪大敬愛)が初優勝。スピードのある内股、抜群の瞬発力を武器に決勝まで駆け上がり、全日本ジュニア2位の高松彩香(國學院大栃木高)を開始早々の右内股で叩き落して「有効」。以降も一発の圧力を晒しながら試合を組み立て、優勢勝ちで見事日本一の座を獲得した。「自分でもびっくりしている」と苦笑した川本だが、準決勝で僅か10秒で決めて見せた大内返、決勝の内股のあまりのスピードには会場から大きなどよめき。「トップレベルの選手のことはあまり知らないので、誰と対戦したいとかは特にない」と謙虚に語った川本だが潜在能力の高さは明らかで、ジュニア世代に人材が薄いこの階級に楽しみな新星が誕生した。

人材ひしめく78kg超級は準々決勝で優勝候補筆頭の梅木真美(阿蘇)が稲森奈見(鹿児島南)の左一本背負投の前に一本負け。その稲森が決勝で藤原恵美(大成)を横四方固「一本」で降して優勝した。11日の団体戦では自身が1年生の月波真貴穂(新田)に破れチームは初戦敗退。「どうしようかと思ったが、鹿児島からたくさんの人が応援に来てくれて、期待に応えなければとうまく切り替えられた」とこの日は本来の力強い柔道を披露。梅木、谷村美咲(帝京)、藤原と優勝候補と呼ばれた強豪をいずれも「一本」で降し、圧勝と言ってよい内容だった。

【結果】

[63kg級]
優勝:佐野賀世子(富山・高岡龍谷)
準優勝:津金恵(長野・松商学園)
第三位:難波実里(福岡・敬愛)、伊藤なごみ(北海道・北海)

[70kg級]
優勝:新井千鶴(埼玉・児玉)
準優勝:古屋 梓(愛知・大成)
第三位:山中英林加(奈良・奈良育英)、西村美咲(神奈川・三浦学苑)

[78kg級]
優勝:川本真緒(大阪・東大阪大敬愛)
準優勝:高松彩香(栃木・國學院大栃木)
第三位:大石美沙希(長崎・長崎明誠)、 西田香穂(山梨・甲府工業)

[78kg超級]
優勝:稲森奈見(鹿児島・鹿児島南)
準優勝:藤原恵美(愛知・大成)
第三位:渡部紫織(岐阜・鶯谷)、谷村美咲(東京・帝京)


※eJudo携帯版「e柔道」8月13日掲載記事より転載・編集しています。

ドコモ版QRコード KDDI版QRコード
 docomo版QRコード    au版QRコード


→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る


supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.