PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

皇后盃全日本女子柔道選手権大会地区予選 全地区結果詳細

2011年3月25日

※eJudo携帯版「e柔道」3月16日掲載記事より転載・編集しています。

ドコモ版QRコード KDDI版QRコード
 docomo版QRコード    au版QRコード


皇后盃全日本女子柔道選手権大会地区予選
全地区結果詳細(1)

東京、関東地区


【東京地区】
田知本愛が同門対決制して優勝

皇后盃全日本女子柔道選手権大会(4/17・横浜文化体育館)の東京地区予選が13日、東京・東京武道館で行われ、本大会でも優勝候補に挙がる第1シードの田知本愛(東海大)が優勝した。
最終順位、準々決勝以降の対戦詳細は下記。

11年3月13日皇后盃全日本女子柔道選手権大会・東京
写真:優勝の田知本愛
(※写真は22年全日本選手権時)
[順位]
優勝:田知本愛(東海大)
準優勝:市橋寿々華(東海大)
第三位:土屋文香(東海大)
第三位:後藤美和(創価大)
優秀賞:畑村亜希(帝京大)
優秀賞:岡村智美(コマツ)
優秀賞:谷村美咲(帝京高)
優秀賞:小林悠佳(立川拘置所)
※以上8名が本大会に進出
第1補欠:川上由貴(フォーリーフジャパン)
第2補欠:山本恭奈(帝京大)

[準々決勝]
田知本愛(東海大)○合技[大外刈・横四方固](3:44)△畑村亜希(帝京大)
土屋文香(東海大)○払巻込(0:58)△岡村智美(コマツ)
後藤美和(創価大)○横四方固(1:46)△谷村美咲(帝京高)
市橋寿々華(東海大)○大内刈(0:24)△小林悠佳(立川拘置所)

[補欠進出者決定戦]
川上由貴(フォーリーフジャパン)○不戦勝△浅井仁美(東海大)
松岡睦(帝京大)○払腰(1:56)△村越亜美(日本大)
前田奈恵子(帝京大)○優勢[僅差3-0]△岡明日香(コマツ)
山本恭奈(帝京大)○払腰(0:28)△阪野比呂美(日体大)
川上由貴○優勢[指導2]△松岡睦
山本恭奈○払腰(0:28)△前田奈恵子
川上由貴○優勢[僅差2-1]△山本恭奈

[準決勝]
田知本愛○反則勝(3:54)△土屋文香
市橋寿々華○優勢[有効・小外刈]△後藤美和

[決勝]
田知本愛○優勢[僅差3-0]△市橋寿々華

情報提供:東京都柔道連盟

【関東地区】
緒方亜香里が優勝

皇后盃全日本女子柔道選手権大会(4/17・横浜文化体育館)の関東地区予選が6日、埼玉・埼玉武道館で各県代表の49人が参加して行われ、78kg級世界選手権銅メダリストの緒方亜香里(茨城・筑波大)が優勝を飾った。
順位、準々決勝以降の試合結果は下記。

11年3月6日皇后盃全日本女子柔道選手権大会・関東
写真:優勝の緒方亜香里
(※写真は22年皇后盃時)
[順位]
優勝:緒方亜香里(茨城・筑波大)
準優勝:柴野亜希(栃木・北関東綜合警備保障)
第三位:今井優子(千葉・了徳寺学園職)
第三位:立山真衣(神奈川・フォーリーフジャパン)
第五位:山部佳苗(山梨・山梨学院大)
第五位:池田ひとみ(埼玉・自衛隊体育学校)
第七位:平岡麻美(埼玉・平成国際大柔道クラブ)
第八位:白石のどか(千葉・フォーリーフジャパン)
※1位から7位までが本大会に進出、8位は補欠

[準々決勝]
緒方亜香里(茨城)○優勢[技有]△平岡麻美(埼玉)
今井優子(千葉)○優勢[僅差3-0]△山部佳苗(山梨)
柴野亜希(栃木)○大内刈△白石のどか(千葉)
立山真衣(神奈川)○縦四方固△池田ひとみ(埼玉)

[準決勝]
緒方亜香里○不戦勝△今井優子
柴野亜希○優勢[僅差3-0]△立山真衣

[敗者復活3回戦]
平岡麻美○大外刈△山本紗織
山部佳苗○横四方固△菅原歩巴(茨城)
白石のどか○優勢[技有]△町純香(山梨)
池田ひとみ○優勢[有効]△高橋千尋(千葉)

[5位決定戦]
山部佳苗○支釣込足△平岡麻美
池田ひとみ○優勢[有効]△白石のどか

[7位決定戦]
平岡麻美○小外刈△白石のどか

[決勝]
緒方亜香里○優勢[技有]△柴野亜希

次へ(北海道、東北)

※eJudo携帯版「e柔道」3月16日掲載記事より転載・編集しています。

ドコモ版QRコード KDDI版QRコード
 docomo版QRコード    au版QRコード


→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る



supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.