PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

ワールドカップ・プラハ各階級詳細

2011年3月22日

※eJudo携帯版「e柔道」3月1日掲載記事より転載・編集しています。

ドコモ版QRコード KDDI版QRコード
 docomo版QRコード    au版QRコード


57kg級はフランス勢がワンツーフィニッシュ
日本勢は入賞者なし

ワールドカップ・プラハ第一日詳細


ワールドカップ・プラハ大会は2月26日、28日の両日にチェコ・プラハで行われた。
日本勢はシニア強化選手を中心に5階級8名を選手を派遣した。

【48kg級】
オルミーゴがウ・シュウゲンを破って優勝

日本選手の出場はなし。ランキング上位の強豪の参加も少なく、北京五輪7位、現在ランキング88位のオルミーゴ(ポルトガ ル)が決勝でウ・シュウゲン(中国・WR5位)を破って優勝を飾った。

【入賞者】
1.HORMIGO, Ana(POR)
2.WU, Shugen(CHN)
3.SUMEYYE, Akkus(TUR)
3.LIMA, Taciana(BRA)
5.MOSCATT, Valentina(ITA)
5.DUMITRU, Violeta(ROU)
7.KEARNEY, Lisa(IRL)
7.LESHCHANKA, Volha(BLR)

【52kg級】
第1シードのヘが優勝、ヘイレンと近藤は3回戦敗退

33人によるトーナメントを第1シードのヘ・ホンメイ(中国・WR7位)が順当に優勝。ランキング26位のモウサ(アルジェリア )との3回戦以外は強豪と呼べる選手との対戦はなかったが5戦して三つの一本勝ちと好成績だった。2位はカツナ(ルーマニ ア・WR41位)。
ワールドカップ・オーバーヴァルトで優勝を飾ったヘイレン(ベルギー・WR13位)は初戦のムンクバット(モンゴル・WR15位 )戦を一本勝ちで突破したものの、3 回戦でカツナに合技で一本負けし入賞には届かず。
日本勢は実業個人王者の近藤優子(STO)が参加。3回戦で強豪ブラビック(オランダ・WR19位)に一本負けを喫した。

【日本選手勝ち上がり】
近藤優子(STO)
成績:3回戦敗退

[2回戦]
近藤優子○合技(0:59)△ブイオク(ウクライナ)
[3回戦]
近藤優子△小内刈(0:39)○ブラビック(オランダ)

【入賞者】
1.HE, Hongmei(CHN)
2.CATUNA, Andreea Florina(ROU)
3.KRAEH, Mareen(GER)
3.MINGAZOVA, Lenariya(KAZ)
5.SAMAT, Aynur(TUR)
5.FORCINITI, Rosalba(ITA)
7.MOUSSA, Meriem(ALG)
7.BRAVIK, Kitty(NED)

【57kg級】
フランス勢がワンツーフィニッシュ、リボー久々の上位進出で2位

優勝はフランスのロコ(WR18位)。準々決勝でローパ(ドイツ・WR24位)、準決勝では第1シードの強豪カラカス(ハンガリ ー・WR5位)をともに「一本」で降すと、決勝ではロッテルダム世界選手権王者、同じフランスのリボー(WR9位)にも一本勝 ちと堂々たる内容。リボーは久々の国際大会上位進出。
日本勢は岩田千絵(コマツ)、塩瀬絢子(三井住友海上)が参加。岩田はベテランのクアドロス(ブラジル・WR38位)に、塩 瀬はフランセン(オランダ・WR36位)に敗れ両者とも初戦で姿を消した。

【日本選手勝ち上がり】
岩田千絵(コマツ)
成績:2回戦敗退

[2回戦]
岩田千絵△優勢[技有・出足払]○クアドロス(ブラジル)

塩瀬絢子(三井住友海上)
成績:2回戦敗退

[2回戦]
塩瀬絢子△優勢[有効・小外刈]○クランセン(オランダ)

【入賞者】
1.LOKO, Sarah(FRA)
2.RIBOUT, Morgane(FRA)
3.LEVYTSKA, Tetyana(UKR)
3.FERNANDEZ, Isabel(ESP)
5.LA RIZZA, Audrey(FRA)
5.KARAKAS, Hedvig(HUN)
7.ROPER, Miryam(GER)
7.ROGIC, Jovana(SRB)

【63kg級】
中国勢が他を圧倒、片桐夏海は初戦敗退

ワールドランキング1桁台の選手の出場はなし。第2シードのシュ(WR18位)が、決勝でリンとの中国勢同士の対決を、「有効 」2つを奪った末の一本勝ちという圧勝で優勝を決めた。3位はランキング18位のスタム(オランダ)、ポリ(フランス・WR32 位)。
日本勢は10年学生体重別2位の片桐夏海(環太平洋大4年)が参加。トレステンジャック(スロベニア)に朽木倒で敗れ初戦敗 退だった。

【日本選手勝ち上がり】
片桐夏海(環太平洋大4年)
成績:1回戦敗退

[1回戦]
片桐夏海△朽木倒○トルステンジャック(スロベニア)

【入賞者】
1.XU, Yuhua(CHN)
2.LIN, Meiling(CHN)
3.STAM, Esther(NED)
3.POLI, Anne Laure(FRA)
5.YLINEN, Johanna(FIN)
5.DREXLER, Hilde(AUT)
7.UNTERWURZACHER, Kathrin(AUT)
7.MILOSEVIC, Nina(SLO)

 次へ


※eJudo携帯版「e柔道」3月1日掲載記事より転載・編集しています。

ドコモ版QRコード KDDI版QRコード
 docomo版QRコード    au版QRコード


→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る



supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.